上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.07.19 海開きっ!

待ちに待った梅雨明け!

と同時にやってくるのが

海水欲❤︎❤︎

先月辺りから海に行きたくてムラムラしてたの!その欲求が今日、三浦海岸にて満たされたわけですが( ´ ▽ ` )ノ

灼熱の太陽とは裏腹に、、
水の冷たいこと冷たいこと!!!
投げ込まれるうちに段々海水が身体に馴染んできたのですが、
最初飛び込んだ時はマジで井戸水かと思いましたね(笑)

いくら外が暑くても、水に入る前の準備運動は怠らないよう しっかりねっ( ´ ▽ ` )

うみ
スポンサーサイト
2015.06.17 がっかりだよ
趣味で繋がった仲間が、日本文化の領域におけるアーティストとして飛躍しようと頑張っております。
その人は ふとしたキッカケで自分の才能に気付き、無計画のまま脱サラし、アーティストとして生きることを決めたらしいです。
その人の作品は、確かに個性的だしアーティスティックでかっこいいと思います。
日本の文化を随所に漂わせる所は、同じ日本人として誇らしくも思います。
これから更に活動を広げていって頂きたいなぁと、応援したい気持ちも持っています。

ただ、先ほどその人が某SNSで こう呼びかけていたのです。

【海外で自分の作品が取り上げられることになりました。自分の作品なので、作者である本人も現地に行きたいと思ってます。日本文化の普及に一役かってきます云々。でもお金がありません、みなさん支援をお願いします云々。】

短くまとめると、こんな感じで渡航資金を募っていました。
私はこの投稿を読み、一瞬にしてその人のことが嫌いになりました。
これは会社で言うところの株主集めであり、公益法人で言うところの寄付金集めにあたるのだと思います。
そう考えればいたって正当な呼びかけなんだと思います。

ただ、、、この人の場合、自分の作品には相当の自信があって、何ヶ月も前から出品に向けて準備をしていたはずなんですよ。
いや、、はず ではなくて、していたんですよ実際に。
なのに今回の渡航を予期しておきながら支援金を募るというのはどうなんだろう?と疑問が湧くわけです。
支援金を依頼する理由として「自分は不器用なのでお金儲けが出来ません」と宣っておりましたが、フリーで活動しているなバイトくらいできるはず。バイトでコツコツ貯金するっていう発想は無かったのでしょうかね。
飛行機代くらい自力で稼げないものでしょうかね。
おこがましいようですが、チンケなわたしでさえ、大学生の頃はバイト代だけでイタリアだのフランスだのに出かけてましたよ。

普段、SNSで大それたことを曰われている方だからこそ、今回の「ご支援お願いします」には心からガッカリしました。
日本文化を背負って立とうというのなら、人のカネなんかに頼るなよ!と言いたいです。趣味にカネ使うくらいなら本業に回せよ馬鹿たれが!!と、かつて応援していた身として文句を言いたいです。

ちなみにその趣味、かなりお金がかかります。

「 肩を落とす」とはこのことか、と。
改めて実感した本日23時の出来事でした。
2015.06.05 必殺仕事人
脳裏に染み付いた映像や
五感で覚えた記憶を
意図的に消すことはとても難しい。

嫌いな曲ほど耳に残ってイヤーワームになるのと同じで。
逃げれば逃げるほど近づいてくる小虫と同じで。
押すな押すなと言えば言うほど落とされるのと同じで。

記憶には、こちらの意思を優先できない厄介な所がある。


ただ、記憶の価値を下げることはできると思う。
たとえば記憶の化身を手放すことで
それが如何にメモリ容量の無駄遣いであったかを悟り、
空き容量に何を取り込もうかしら?
なんて前向きな希望さえ湧いてくる。


最近、ゴミ袋にして数枚分の化身を処分してきた。
おまえはゴミだ〜もう要らーん!
と袋に放り入れれば
たちまち紐付けられた脳内メモリもゴミと化す。
いやぁ、これは実に気持ちが良いものだ♪

あまりに気持ちが良いのでホイホイ手が動き、
もはや何を捨てたのかすら...
覚えていない(笑)

だが、これでもう記憶を呼び起こす危険因子は無くなったのだ。
なんと清々しい初夏の始まり!!




、、、と思ったら。
どうやら梅雨入りしたって噂がチラホラ。



そういえば
もうすぐ私の誕生日だった〜(´Д` )
←梅雨真っ只中のため
ほとんど晴れたことがない


さすがに天気は操れないやな(´・_・`)

5月30日(土) 20時24分ごろ
最大震度5強(M8.5)@小笠原 ※ほか神奈川、埼玉


その頃私は地元の幼なじみと都内にいたのですが、そこでもカナリ揺れましたし
SNSからの情報によると茨城や千葉でもそれなりの衝撃があったみたい。
これだけ広範囲で大きく揺れるなんて
一体、地面の奥で何が起きているんだろうと不安になります(´・_・`)

ちなみに気象庁は
広範囲で揺れた理由の一つを
「震源が極端に深かったから」として、
中でも関東地方の揺れが強かったのは
「海底下のプレートを伝わって地震波が減衰せずに届きやすい場所にあったため」
だと説明しました。
更に、これは遠い地域に強い揺れが伝わる「異常震域」だと公表しています。


..... え。


「異常」って付いてますけど

大丈夫ですかね...。

なんだろうね。
この、ただの腹痛に あえて難しい病名を付けられたような緊張感は(´Д` )


そういえば5日前にも埼玉で震度5の地震があったばかりだね。
昨日なんて口永良部島で大きな噴火があったんだよね(T ^ T)
これだけ大きな天災が続くと、あぁ...
やはりあの予言が当たってしまったのかと疑わざるを。。。


いやいやいや。

わたしは絶対に信じない。

予言なんて信じませんぞ!笑

5月22日までに関東に大地震が来るとかなんとか。ここんとこ、ネット上では不謹慎な噂が出回ってましたよね。
しかし過去の予言を振り返ってみれば どれ一つとして当たったことが無いし
むしろ当たっていたら今ごろ地球なんて存在していないと思うくらいデマばっかりだ。
ノストラダムスだって どうせカマッてほしいだけの オッさんだよね。もっぱらの占い好きがこうじて 近所の飲み屋ではちょっとした有名人?くらいの素人なのに、女将さんや常連がマスコミにベラベラと喋っちゃったもんだから 世間では大きな話題となって云々。。

みたいな話だと思ってる。
予言なんて現代のネットデマと一緒だと信じてる。


ただ、実を言うとここ数日間は無意識にスニーカーで出勤してました、私。
しかもバンズとかじゃなくエアの入ったニューバランスね。
何が起きても 自分の脚だけは守れるように?瓦礫の中でも歩けるように?電車止まっても歩けるように??

どちらにしても
きっと内心不安だったんだろうかと疑わざるをえない状況に笑ってしまったw


しかし5月22日を過ぎた本日。
ふと足元を見たら、、、

素足&サンダル履きで出かけてました。
しかも行き先は海っていうw
またもや無意識のうちの防衛解除にため息出ました。


どうやら私は、否定しようとすればするほど無意識に信じようとする潜在意識が働くようです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。