上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーブルには沢山のお皿が乗ってて欲しい。
食卓が賑やかであればあるほど、毎日が楽しくなると
信じ続けている私。。

お皿の数は、取り皿で誤摩化されててもいい。
食べられない置物や、一輪挿しでもいい。
飲むつもりもないお酒のボトルが置いてあっても、
それでいい。

だだっ広い空間に、大皿とお茶碗一つじゃ寂しい気がするから
私はいつもパンのカッティングボードや
無駄とも思える装飾で、テーブルの隙間を埋めては
満足している。そんな毎日。


あー楽しいよねぇ
自己満足っ♪w



それと似たようなものなのかなぁ。。
たとえ地味な煮物でも、切ってオーブンに突っ込んだだけの
グリルでも、手間や味以上の見た目を優先してしまうところが
ありまして。外食すると・・

まずは見た目

一つ一つの盛りつけ方をじっくり観察してしまう
妙なクセがあるんです。
チェーン店のバイトに出来て私に出来ないはずがねぃ!


・・つってね。


だから今日、ランチに食べたジャンクフード・・・

いやいや。アメリカンなダイナーで頼んだハンバーガーも
じっくり観察させていただきました。
ハンバーガーも、豪快かつキレイに盛れば
見事な一品料理に見えるものです☆

111123_1432~001



強いて言えば盛りつけの美しさに
"食べやすさ"
が加われば、文句無しの評価になると思うのですけども。


そう考えると我が国ニッポンを代表する寿司
どれだけ優秀かということが悟れませんか。

morikomi.jpg



見た目よし!
味よし!
更に食べやすさも問題なし!


もしかすると
盛りつけの基礎は寿司にあり!
なのかもしれません?





そして余談すぎる余談ですが・・・

見た目、味、食べやすさ。

盛りつけの極意は
男子が女子を見る目に似てるのでしょうか。




・・なんつってww


ゴメンなさいちぇ~ん☆




==============

お口直しの一曲♪
DJ MOTIVE / SOL







スポンサーサイト
ブログで予告した通り
昨夜は豪華な豚しゃぶとともに食の宴を楽しみました。
メンバーは会社の女子4名(nei Xingzi ・大奥)、
よく喋るオジサマ1号(関連会社の社長)、そして一見クールと
見せかけて実はただ無口なだけだったりするオジサマ2号の
計6名です。


つれて行って下さったのは歌舞伎座の近くにある和食屋さんで、
料理の質はバリよろし☆さすが銀座というだけあって店員さんの
気の利かせ方もレベルが高く、めんどくさい作業はほぼ先回りして
やってくれる☆こういうお店にばかり来ていたら、きっと箸も自分で
取れない人間になってしまいそうで恐ろしい。

・・・というのはぶっちゃけ褒めすぎだとしても、帰り際お店の前の
エレベータで黒木メイサさんを見かけてしまうあたりは、
さすがザギン!とテンションの上がる田舎者なのでした。


oto.jpg
写真を撮ってもらいたかったけど、気づくのが遅く・・コンタクト失敗。




イベリコと黒豚のデュエット

IMGP7073.jpg   IMGP7071.jpg   


豚はお出汁で

IMGP7063.jpg





コーヒー屋さんに移動して食後のデザート。
ちなみに陶器はオールマイセン

IMGP7078.jpg   IMGP7077.jpg




それから
完全に余談なのですが。

その晩、自宅に向かって歩いている途中、タヌキとイタチを足して2で割ったような
動物が私の目の前を横切りました。
一瞬犬か猫かと思ったのですが、胴とシッポが やたらと長く、短足で、鼻は
キツネのようにツンと先に飛びだしている。これは私の知っている生き物では
ないぞ!と興奮した私は、カメラを片手にその珍獣を追跡しました。

しかし相手は野生の動物。
私が走ればヤツも走る!追えば追うほどヤツは逃げる!
フラッシュをたけば茂みに隠れる! 見つけようと茂みを覗けば・・・・・・・



誰かに肩をたたかれる!!




・・・・・・



言い訳が認められ、ようやく周りを見渡した時には
もはやヤツは消えていました。


・・ちっ。

黒木メイサは無理だとしても

タヌキはカメラに納めたかった。


2009.05.04 消えた中華街
せっかく真剣にブログの記事を書いたのに
見事にぜーーーーーーんぶ

消えてしまった!!!!!

こんなことってあり????ないよね???ないでしょ?!!!
あるわけないじゃんっ!!!!!
だけどPCの履歴を見ても、「戻る」ぼたんを押しても、今日の日記=
可憐な女子の中華街爆走記はドコにも見当たらないのです(T_T)

あれ食べて~ これ飲んで~ 人生は初の手相占いを見てもらって~
てね!内容充実確かな満足のブログの記事を完成させていたわけですよ。
ところがどっこい。このPCったら誰に似たのか超が30個つくほどの自己中で、
いざアップ!って瞬間に、ウィィィィィィーーーンって唸ってフリーズ!!!
当然どこかで自動保存されていると思ったの。パソコンって、結構
意外なところで嬉しい機能が備わってたりするじゃない?だからちょっと
この子にも期待してみたわけだけど・・・・・・・

だけどその期待も、ほんの数秒で消えうせて
結局ここに記事が消えてしまったことへの愚痴を書いているわけだ。
まったくほんとに。。まったく。。ほんとにまったく。。まったくなんだからっ!!!!!

ってもう悔しすぎて気の利いた文句のひとつ浮かんでこない。
そして残念ながら、さっきと同じ日記をここにもう一度書く気力がありません。
だから、今回の中華街日記は写真を載せまくって逃げてしまおうと
思います。
写真は結構ステキな感じで撮れてますので
お気に入りがあったら、ぜひ横浜市に推薦していただけるとありがたい☆


night2_convert_20090504003834.jpg   night1_convert_20090504003626.jpg


night4_convert_20090504004022.jpg   


night3_convert_20090504003947.jpg   night5_convert_20090504004054.jpg



sea2_convert_20090504004154.jpg   sea1_convert_20090504004123.jpg



最後は自宅☆
パイナップルケーキと、昨日つくったヨーグルトチーズ
cake_convert_20090504003543.jpg


夜食のパン(夫用)
supper_convert_20090504004225.jpg




以上!

2009.04.22 4/9☆は!
結婚式☆1周年☆記念日だったので667709.gif
会社帰りに待ち合わせして、ちょっくら外食






うしろの石釜が欲しい
pokarin.jpg

haserin.jpg




(正確には)2周年だね~




夫:マンションだったら更新の時期ですね



・・・・・・



ぽ: ・・・そ、そうですね~(汗)



夫:がんばります!!!!!





・・・・・・・




うちの夫婦は


2年更新w








これは出身地=千葉で撮られた定食の御姿
あぁ~おなかが空いているときに、こんな写真見せられたら
拷問か?と言いたくなるようなボリュームとメニューですよね。
お刺身の盛りつけが若干。。自由奔放な感じですが・・・・・
これで650円は信じられない価格です。
ていしょくj


こんな具合で、千葉(南下すればするほど!)には美味しいものがたくさんあります。
さかな。野菜。米。牛乳=実は酪農発祥の地。
素材がよければ、たとえ刺身の盛り付けが自由だろうがユルかろうが
都会のどんなレストランにも負けないはずだわ!
私はこれまでずっと、そう信じて疑わず千葉の外食産業を愛してきました。

しかし慣れとは恐ろしいものです。

東京に進出するようになってから、千葉で培った私の感覚は徐々に
東京の基準に埋もれていくようになり。普通だった感覚が、今は
だんだん疑問や笑いに変わっていくのを感じています。




さっきと同じ定食屋さん
定食zj


千葉は
田舎のお母さん的な、この手のメニューはとっても得意





なのだけど・・・・・・・・・・





残念ながら





作りなれないジャンルになると








こうなる

かれー

サラダとカレーの器、







これなんか、リアルに








家??

はんばzj





がんばってる感は伝わってくるのだけど、
やっぱりオシャレさは都会に完敗。。汗
 


カレーもハンバーグも絶対美味しいはずなのね。
でもこうやってネットに出たときのことを考えると
見栄えってカナリ大事じゃない?ネットに出すとか
そういう広告的なことを考えてないから余計に「家のまま」に
なっちゃうのかしらw

今は誰がどこで写真を撮って世間にばらまくか分からない時代なんだから、
ちょっと。。千葉も盛り付けマジ頑張った方がいいと思うよ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。