上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.19 お義母さん

結婚式に出席のため、4月の初めからお義母さんが滞在していました。
狭い我が家を見て、きっと驚いたことでしょう
お義母さんの来日は2度目ですが、初めての日本は京都でしたので、
おそらくとても好印象だったはずです。お義母さんの目に、東京はどう映ったのでしょうね。
自宅周辺は、いい環境よ♪って言っていたけれど・・狭っくるしい感じはしたと思いますね
庭のあるお家が欲しいですなぁ・・

お義母さんは1ヶ月近く滞在していました。その間、私たちの知り合いを紹介したり、
食事をしたり、できるだけたくさんの「わたしたち」を知ってもらえるようプランを立てて
いました。この食事会も、知人を紹介する目的で開いたのですが、もう一つ、大切な意味が
込められていまして。それは、明日帰国するお義母さんの送別会

IMGP0279.jpg

突然、家の中の全ての会話が英語+ドイツ語オンリーという
まるで逆ホームステイ状態の生活が明日、とうとう終わるのだ~!と思うと、内心ホッ!
でも、しばらく一緒にいただけあって、やっぱり寂しい
一番寂しいのは彼女と夫なんだけども・・・

すぐに会いに行ける距離ではないから、できるだけ沢山の思い出と記憶に残る何かを
してあげなくては!そんな思いが先走って、私たちは張り切りすぎていたかもしれませんが、
(お義母さん風邪ひいちゃったんだよねぇ
きっと親子の再会を大きなお土産にして帰国できることでしょう

楽しい気持ちの中に寂しさがチラつく、ちょっと切ない食事会の日記でした

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。