上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.30 正月準備!
今日からお休み!!!
みんなが早々に有給を使ってお休みしている間も、
総務・経理・営業・広報はシッカリ残業の仕事納めでございました~。
お疲れサマンサ

総務の人がオフィスに飾る鏡餅を買いに行ったのを見て、
ふと自分家の正月用意を何もしていなかったことに気づき、
帰りに食材その他を買いに行きました。

どうせ2人だしおせち大好き~ってわけでもないので
一番高い時にワザワザ買わなくてもよいのだけど、なんつうか
クリスマスディナーに気合いを入れて正月料理を手薄にするのは
日本人として後ろめたいというか・・・それでいいのっ?!と
あとで自分自身に後悔しそうなんで
一応カタチだけは整えて元旦を迎えようかなと思います。

と、宣言しているそばから早速やらかしてしまったのは
実家から送ってもらった玄関飾り
imgp5983.jpg

大安の28日を通り越して
飾り忘れてしまったんですが。。
これから飾っても平気かな???
一夜飾りじゃなければ大丈夫よね?汗

あともう一つ。唯一早くから煮始めていた黒豆
imgp5982.jpg

ずっと放置していたら 皮におシワがお寄りになってしもうて~。
これじゃ夫にマメに働いてもらえない予感大

どうしよう。。
なんか最近マイナスな日記ばかり書いてる気がするんですが、
もっと前向きな話はないのかしら。。。

あ、じゃあさっき聞いた風水のネタでも書きまそ!
2009年は土のと丑=の年。
風水学的には「大きな変化をもたらす年」だそうで、
コツコツ努力を続けてきた人には転機が訪れる。

そんな年だと言っていました。
つまり今年頑張った人には、その努力がチャンスとなって
自分に返ってくる良い年になる!!!
ということなんですね

ってか、今年の行いが来年を左右するなら
もっと早く去年のうちからアドバイスして!とか思いません?笑
2008年は今日を入れてもうあと2日しかないんですぜ??

だって、、だって今からできる努力って何がある?

えと。。。。。。。

と、とりあえずジムで走り納めでもしときますっ??
うん、私ができることってそれくらいしか無いもんねぇ
そしたら来年はフルマラソンに出場する大チャンスが到来してしまうかも?!!

いやぁん☆単純ながら だんだんプラス思考になってきた!
ちょっとぉ!!来年マジで頑張っちゃうよ!!!

よし、善は急げだ!
ちょっくら走りに行って来まぁぁああっす!!!!!




よろしければワンクリックお願いします♪


スポンサーサイト
2008.12.28 キターーー!
ぬほぉ昨日、3日遅れで
お義母さんからのクリスマスプレゼントが
キターーーーー♪
また搬送中に紛失したかと心配してましたが
箱も中身も盗まれることなく無事、手元に届きました!
去年は箱どころか。。。明らかに「・・食ったべ?」的な
痕跡があったりして超ショックでしたからね。


さてさて
さっそくを開けると・・・
prez.jpg


マトリョーシカのように
中から包みがどんどん出てくる~~
imgp5961.jpg


夫には、今日本でも大人気なキラキラペン
imgp5964.jpg


強烈な塩味のペースト=マーマイト
imgp5959.jpg

それから手網みのマフラーに、下着・靴下などなど等々、、、
実用的な生活用品が勢ぞろい☆
ちなみにポカリママからは、アボカドやチーズ、生ハム、
お菓子の詰め合わせといった食料品がどっさり到着onクリスマス☆でした。
いやぁ、さすが母!
何も言わなくても ちゃんと私達が欲しいものを察知してくれてますし、
なによりも実用的な物しか入っていないところが主婦目線ですよね。
マジ・・・DAISUKIです!!



☆箱の中身に戻ります!
ポカリ=本人ご登場になってしまうので写真は載せませんが
私には手網みのニット帽と革製のバッグ、デコペンと同じ模様の
小さなバッグ、どこかの国旗に似た色づかいのカラフルストールが入ってました♪
私の好きな「赤」を使ったものばかりで、とーっても嬉しい☆
プレゼントで全身を飾ったら、寒い冬も赤く燃える女
いられそうだわぁ♪

そして最後
2人に宛てたプレゼントは、ペルーなオーラのランチマット
ジャン!!
peru.jpg


配色的に目がチカチカしてウルサイ柄だけど、外国製にしては
けっこうシッカリした厚手の生地で、永く使えそうな感じです。
ただ問題なのは、真ん中に描かれたオバサンたち。
うっかりカレーでもこぼしたらバシィッ!っと
張り倒されそうな目つきに、、さっそく使わされたポーランド人の来客も
ドッキリドキドキしてましたww
っていうかお皿手に持って食ってた(笑)


・・・これはさ、テーブルで使うよりも飾るとか何か別の用途に
回した方がいいかもしれない。
でも、、敷いても掛けても被せても、どうしたって
汚れてしまうし彼女たちと目が合うし。

・・・だからさ。
このプレゼントだけは
あまり使わないでしまっておこうと思うのよ。
あ、決してこの柄が趣味じゃないってわけではないの

ただほら、汚したら悪いし、、
なんか見られてるような気がしてダメなだけw;

ごめんねお義母さん。。そのかわり
ほかの贈り物はバンバン使わせていただくわぁ~☆



よろしければワンクリックお願いします♪
2008.12.27 飯島さん
24日、世間がワクワク気分に浸る中
元タレントの飯島愛さんがお亡くなりになりました。

品があるかと言えば・・
そこはちょっとハテナマークが浮かんできますが、
甘ったるいアイドルとは対照的な歯に絹着せぬ直球トーク
気取らないキャラクターが、憎めない彼女の魅力だったように
思いますし、実は嫌いじゃなかったのかも。
とも思ったりなんかしてみたり。


実は学生の頃、ひょんなことがキッカケで飯島さんと
関わる機会がありました。芸能界の名だたる方たちが
「あなたとは違うんです」的な態度でいるところを、
彼女だけは温かい言葉と気遣いでこちらに手を差しのべて
きてくれて、、とても感激したのを覚えています。

数年前にヒットした暴露本は私も立ち読みatブックオフ★
しましたが、そこに綴られた辛い過去があるからこその優しさが、
こうした人に対する仕草や表情に表れていたような気がします。


カメラが回っていなくてもプラスの印象を与えられる方ですから、
きっと広くて深い交友関係があったでしょうに、たった一人で
この世を去って、一週間も人の目に触れることなく放置状態だったなんて・・
あかの他人ごとながらショックでなりません。

自らが選んだ道だとしても、あるいは運命が降ろした幕だとしても、
誰もいない寂しい場所で、人生に内鍵をかけるとは・・・
あまりにも悲しすぎる終わり方だと思いませんか?!

過ぎてしまった人の命は
誰も取り戻すことはませんが、
彼女の素の姿に感動した一庶民として
今唯一できること。。。

目を閉じて
陰ながら慎んでご冥福をお祈りします





昨日は快晴スッキリ冬晴れのクリスマスイ~ヴでした
皆さんは、どこで・誰と・どんな色のイブを過ごしましたか?
私はというと・・・・


マッハで帰り → 
熱々なディナーを用意して →
ケーキを切ってキャンドルを立て →
クリスマスカラーな温かい部屋で
お疲れサマの夫を待つ

頭の中ではそんな完璧な計画が段取られていたのに、
昨日に限って取材の記事が・・・
企画に対する良いお返事が・・・ザックザックと舞い込んできよって
全くもって不本意な残業ナイトになってしまいました。

いつもは反応の鈍い社員も、クリスマスのせいか
やけに答えの反応がいいのねん・・。期日を守ってくれるのは
嬉しいけども、昨日ばかりは正直迷惑~
返事に対する私のレスポンスが遅くなれば、普段催促している側として
示しがつかないでしょう?
・・・はぁん??嫌がらせ?みたいなぁぁあ

まぁ、おかげで年内に集めなければならない記事を
9割がた手元に揃えることが出来たわけですが・・・
その一方で、ある意味 「おかげさま」 な被害を被ったのは
私のクリスマス計画でありまして・・
帰宅したのは予定よりも2時間遅い、9時近く
時間が足りず、結局中途半端に終わってしまいました

でも、せっかく計画だけは立てたんだし!半端なままででもいいから
できるだけ豪華な夜にしようと思い、とりあえず↓こんな感じで↓
なんとなくクリスマスィーなオーラを醸す努力は してみました

anime.gif

ちなみに、このブタの人形はマジパンで出来ているので食べられます♪
しっかしw毎年ブタのフィギュアを贈ってくるとは!お義兄さん・・
私のキャラを分かってるww
imgp5893.jpg



写真が少ないところから察していただけると思いますが、
時間も料理も飾りつけも、なんだか全部が手薄な感じで
シナリオ通りの"豪華な夜”にはならなかったんだけど・・・
それでも、総じて楽しい思い出になったみたい。
ひときわ上等に出っ張った2人のハラ
それを証明しているわぁ♪



よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


夫は何かにつけて、私と自分の母親を比べてきます。
特に和食以外の料理に対するチェックの目は厳しいもので、
「お母さんだったら塩を使わない」だの、
「それは違う」だのと騒ぐので、
彼なりに色々と気になるところがあるようです。
まぁ、仕方がないっちゃ仕方がないですよね~。
私の”やり方”だって、自分の母親のコピーだったりするのですから。

でもたまに思うんですよ。
ここに、その偉大なる ”お義母さん” がいらっしゃったら
一体どんな事態になるのやらぁ~と。

実は結婚式の前後1ヵ月、短い同居を体験したのですが
短期だったせいもあって、お互いちょっと気をつかいながら
生活していたんですよね。
なもんで、それほど大きな問題は発生しませんでしたけど
きっとずっと一緒にいたら、夫の何気ない比較の言葉が
女の (というか私の?) プライドにをつけてしまうこと
間違いなしだと勝手に確信。

・・どんだけ負けず嫌いなんだよって感じですけど・・
として、お義母さんに対抗意識を持ってまうのよ。
私もまだまだお子様なんだわぁ~



ところで明日はクリスマスイヴ
imgp5849.jpg

夫の大好物=チョコレートムース
作ってあげよう!と企んだのは・・良いのだがっ!
ゼラチン買わなきゃ」の一言に
またしても擦られた 比較のマッチ
どうやらお義母さんはゼラチンを使わず
卵とバター
で作っていたらしい。

・・・なんですって!!!!!
と、なんだか まんまと夫の罠にハメられたような気がしなくも
ありませんが、思考錯誤で作りましたよ。
ノンゼラチンムースぽかりバージョン♪

imgp5869.jpg

やれば出来る子
ちなみにココットは100均でゲット。
そして100均なのにケチって2個しか買わなかったら
案の定ムースの生地が余ってしまい、、
しょうがないので近くにあったゆで卵入れに流し込む。
二すくいで終了してしまうので、あまりオススメしませんが
ミニミニデザートな感じで 意外とかわいい感じに仕上りやす

imgp5865.jpg


覚書のついでに作り方を書いておきます


ココット4~5個分
・チョコ60g → 今回は明治の板チョコを使用
・卵黄 1個
・卵白 2個
・砂糖 15g
・生クリーム 40ml


卵白に砂糖を加え、角が立つまでしっかり混ぜる
imgp5859.jpg


湯せんしたチョコに温めた生クリームを加えて溶かしたら、
卵黄を加えてよく混ぜる
imgp5857.jpg


大さじ1杯のメレンゲを犠牲にし、強くしっかり混ぜる
imgp5861.jpg


残りのメレンゲと合わせて、今度は優しくサックリ混ぜる
imgp5863.jpg


あとは型に流し込んで冷やすだけ
明日のディナーのBGMを選びながら、只今 冷蔵庫で冷やし中~♪♪

imgp5847.jpg



さぁて。お義母さんと私、どっちのムースが勝つと思う?
「お母さん」って言われた時のために
片手にハリセン持ちながら食べようかしらね~


よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


おひさしぶりっ子でございます

テレビが無い生活に不満も不自由も感じていませんが
話題沸騰のニュース、とりわけ言葉では理解しにくいネタを
キャッチするには、やっぱりテレビが必要だなぁと思ったりします。
私がお世話になっているyoutubeには、大体時効があったり
いいところで切れていたり、映像が不鮮明だったりしますからね

最近、人の話についていけなかったニュースで言えば
やっぱりブッシュの靴事件でしょう
ラジオで事実だけは知っていましたが、実は今日!
遅ればせながらその映像を見ました!

いやぁ、、靴の速度の速いこと速いこと
誰かさんが言った通り、投げつけられた時の彼のカワシは
お見事ですよ324436.gif不意に何かが飛んできたら目を閉じてしまうのが
普通なのに、彼は向かってくるものの進路を察知して
サッと避けましたからねぇ
最初に”ドッジボール”と皮肉った人に座布団1枚♪ですわぁw


ところで
ここ数日日記を書けなかった理由は、それこそ
靴でも座布団でもぶつけてやりたいやりたいほど、
酷い事件が原因でして。。しばらく情緒不安定な日々を
過ごしておりました
いただいたコメントも放置状態で、時差のあるお返事に
なってしまい、メッセージを書いてくださった方には
大変申し訳なく思ってます


で、その事件なのですが。。
会社絡みなので詳しく書けないのだけども、端的に言えば
ひとりの社員が起こした”はれんち”ですかね
・・一言ではうまく説明できませんが、これほど人間不審に
させられる事件は 私史上最悪で、過去を振り返っても
思い付きませんし、きっと会社としても初めてだったと思います。

一見真面で身の回りもキッチリしているベテラン社員が
起こしてしまった今回の不祥事。しっかりしたナリだからこそ、
仮面の下の顔を疑うことなく、今まで過ごしてきて
しまったのでしょう。。
人は見かけで判断できませんね


この一件、実は会社の一部の人間しか知りません。
そこで広報として悩むのは、こうした「社員による事件」を
社員にどう報告するべきか。もしくはそれ以前に
社内で起きた事実を伝えるべきかどうか。ということです。
今回は社内で解決できる規模の問題でしたが、たとえば
これが社会的を巻き込む不祥事であったらどうでしょう?
新聞に自分の会社の実態を、新聞に載ってから
初めて知ることの恥ずかしさやショックは、想像以上に
大きなものになるはずです。。
明日、早速上の人に相談してみようとおもいます。

うちの社長には、サジも靴も投げられて欲しくないですからね




よろしければ↓クリック↓おねがいします♪





2008.12.17 壁の越え方
昨日は、今月で退職される同僚の送別会がありました。

お酒が入ると突然熱く語り始める人っていますよね。
私の隣に座った重役も、そんなお酒で火のつくタイプのようでして、
心に秘めた思いの全てをここぞとばかりにブツけてきたから
たまったもんじゃありませんでした。

「上司の目を気にしてないで、さっさとやれよ!!」

確かに私は他人の評価を恐れ、良い結果だけを見せようとする
臆病者なので、彼の言っていることは決して間違っちゃいないのです。
でも実際、上司である社長の断りもなく勝手な活動なんてできません。
うっかり会社の理念と相反する言葉で記事を書いてしまったら
大変なことになり兼ねないじゃないですか。

それを何だ?
役員の目線で見たものを、そのまま私の目にも映してみろと。
社長の意見を無視して、やりたいように暴れてみろと
言われたところで、はいそうですかと勝手に動けるとでも
思っているのか?

シラフでありながら、ひたすら続くその一方的な文句に
とうとうカッチンときてしまい・・・送別の主役の前で大人げもなく
強い反撃に出てしまったKYな私。

ヤベぇ・・・・・ 一発かまされる(>_<)
内心反撃したことに後悔していると、
突然彼の口がピタっと止まって
そして静かに こう言いました。


「私は あなたに 賭けている」



帰り道。
曖昧ながらも重い言葉に、私は大きな焦りとプレッシャーを感じ
どうしようもないほど涙が出てきて止まりませんでした。
賭けに応えられるほど私の腕に技術は無いし
経験だって1デシリットルもありゃしないのに。
山手線で大注目だよバカヤロウ



・・・・そういえば大学生の頃、就職進路に悩んでいた時、
励まされた言葉がありました。


  もがいているうちは大丈夫。
  走る車が壁に当たってしまっただけで、ハンドルの
  きり方さえ分かれば また進むことができるから。


今また、当時に似た思いに悩み、
あの頃と同じ言葉に励まされようとしています。
社会人になって少しは強くなれたと思っていましたが、結局
壁を前にした時の意気地の無さは、全然変わっていみたい。
人間って、そうそう変われるもんじゃないんだね。

ただ、、当時の自分よりも賢くなったと思うのは、
「諦めたら何も残らない」 って分かったこと。
事故った壁がどんなに頑固で動じなくても
絶対にエンジンを止めてはいけないの!私の場合!
一度止めてしまったエンジンに、再度エネルギーを注ぐことが
どれだけ大変かっていうことを、字の通り“身をもって”
体験した過去があるんですもん。。。

今の境遇も、たぶんハンドルとアクセルの加減が上手く
釣り合っていないだけ。体勢を変えながら、少しずつ調整してみれば
きっとハマった穴から抜け出すことができるだろうし、ぶつけたキズも
次第に目立たなくなっていくんだろうと思うから。


自由に見を走るには、まだまだ時間が要るけれど、
できることから使命を果たして、答えを出せばいいんだしさ。

偉そうなことは言えないけれど、もしかしたら・・熱く語り
私に
“賭けた”役員も、今ちょうど何かの壁を超えようと
考えている時なのかもしれません。
そして彼が怒鳴って呟いたあの言葉にこそ、解決のヒントが
だったりするとかしないとか?



いつか会社が大きくなったら
ここのページに社名をくっつけて大きく宣伝しますんで♪
待っててくだされ




よろしければ↓クリック↓おねがいします♪





12月14日
今日は友人の結婚式に
出席させていただきました

潤いの、雨の祝福とともに始まった人前式は、
教会式や神前式の厳粛な空気とは違い、おごそかな中にも
和やかで親しみの湧くやさしい雰囲気がありました。

このような形式のお式に立ち会うのは初めてでしたので、
より新鮮な気持ちで出席することができましたし、
こうして大切な方々の前で誓うスタイルは、
個性豊かなお2人らしく、とっても印象的でした

お式は、お2人のカラー満天の、小物に演出、お引出物・・・
それから新婦のドレスも手作りと、ほとんどすべてが
一点もの
既製品とはちがう、人の温かさに溢れた舞台の裏には
きっと大変な準備と努力があったことと思います。
そんな、熱い想を込めた大切な日に自分を呼んでいただけたことを
とても嬉しく思うとともに、これからは ”友人” としてだけでなく
”夫婦” 仲間としても良い関係を続けられたら
いいなぁと思っています
だって。。いつか既婚の友人を集めて
”妻の会” を開くのが私の密かな夢なんですもの


この場を借りてもう一度
Jさん、Kさん、
ご結婚ほんとうにおめでとう




幸せアルバムを。。ちょっと覗き見~!!
imgp5751.jpg


乾杯♪
imgp5679.jpg


新郎新婦 入場です
imgp5638.jpg imgp5640.jpg



ファーストバイトの ”跡”
imgp5677.jpg imgp5714.jpg




おまけ。。。♪雨に歌えば♪
rain.jpg


白無垢への憧れから迷わず神前式を選んだ私。
もしももう一度結婚式を挙げることができるなら
お2人のような人前式で挙げたいです
・・・あ、もちろん ”今の夫と” の仮定ですよっ
♪雨に歌えば♪の夫とねww





よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


以前、某高級焼肉店で財布のヒモを惜しげもなく
おっぴろげて下さったオジ様がいらっしゃいましたが、
覚えてらっしゃいますか?
お暇でしたら、ブログのどこかに書いてあるので
どうぞ探してください。
・・と、訪問者に手間をとらせる悪党ブロガー


昨夜行われた銀座の宴も、このオジ様からのご招待でした。
場所は完全無農薬の国産野菜を使ったフレンチレストラン。
こちらでは素材そのものの味を生かし、塩やスパイスを
極力控えたシンプルな味付けをコンセプトに、
もろい食材でも、一つの傷も付けずに焼き、揚げ、盛る。
といった、丁寧な仕事を心がけてらっしゃるとのことでした。
たしかに、満腹になるまで食べているのに全く喉も乾かなければ
胸焼けもせず、むしろ食後はサッパリ感さえ覚える
食べやすさ。
でも決して薄味というわけでなく、しっかりと「味」が
あるのですよ♪う~ん、、どうやったら塩を使わずに
こんなにしっかりと味付けできるんだろう。
「ひと噛みごとに味が変わるのよ」って。。

まるで
味のカラクリ屋敷やぁ~~


そんなカラクリの仕掛け人=オーナーシェフは、
気さくで楽しい”お父さん”☆ワインを注いでくれる
奥さんも、明るく気取らない”お母さん”といった感じ☆

3卓しかない小さな店内には、懐のあたたかそうな
常連さんばかりが座っていて、”私が気軽に入れるような
レストランではなさそうだ”。。。と、お店に入って
すぐに悟ったわけですが、オーナーのお2人の人柄が、
敷居の高さを感じさせない、やわらかい雰囲気を
作っているように感じました。
おかげで小市民の私でも、全く緊張することなく
美味しくいただくことができましたよ

どんなに素晴らしい空間や料理でも、リラックスして
楽しめなければ、せっかくの味も覚えていない。
なんてことになってしまいますからね


●ワイン
白(リースリング) → ロゼ → 赤の順で♪
imgp5599.jpg


●横須賀産地玉子のポーチ☆パルマ産生ハム添え 
●芝海老のクリームコロッケ
imgp5577.jpg imgp5579.jpg


●カリフラワーとコンソメのパリソワ
●逗子・葉山のスズキ
(初めてスズキを”美味しい”と思った♪今まで嫌いだったの。。)
imgp5580.jpg imgp5582.jpg


●仔牛のメダイヨン☆ベアネーズソース
imgp5595.jpg


●デザート盛り合わせ
imgp5602.jpg




食後、
女子は終電に滑り込み。
オジ様は一人、田町のカラオケに消えてゆきました。。。



penguin.gif



よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


本日の東京は最高気温=15℃と、
12月とは思えない暖かさです(^^)

いつものキーンと冷えた空とは うって変わって
ゆるい光に包まれた今朝は、眠気覚ましに
一人で筋トレ=ツーセット☆

「 L 」 ~と書いたら 
        look at me~

by美空ひばりに合わせて“フンフン”気合いを入れていたら、
普段は8時まで寝ている夫が、珍しく早く起きてきた。
スッパの仁王立ちでこちらを見ているので・・
気まずくなって途中で終了~

実は、あれだけ運動自粛を心に誓っていたのに
早くも運動&ジムに復帰してしまったんですよね807891.gif
一応アレルゲンを接種しないよう、運動の4~5時間前
お米以外の食べ物を口にしないことにしているのですが、
夫としては やはり私のけしからん暴走をストップさせたい
ようでして。たまに「コラッ!」と、優しい瞳に叱られます・・w


でも私は
食べ物や運動単体では何も問題のない運動誘発より、
一発でヤられてしまう“梅”の方が よっぽど心配なんですよ。
運動するしないに関わらず、こいつは私の粘膜を腫らしてしまう
ギャングなんでね
しかも、今月はその天敵に一層の注意を払わなければ
ならない危険月間・・・

・・・分かりますか?


師走の “宴” で埋め尽くされた私の手帳。
忘年会のお客さんで忙しくなるこの時期、
外食、とりわけ和系の居酒屋は注文を間違える可能性大なのです。
宴の参加者が多くなればなるほど

「これ誰?! 誰の注文?!!」

と、巡りめぐってウッカリ私の目の前に梅酒のロックが
運ばれてしまう。なんていう暗殺行為も実際過去に
あったわけですから・・ほんとに気をつけないとなぁ。なんて。
よそ様が二日酔いの心配をしている時に、
私は一人、注文ミスに怯えているのであります。


これから一緒に忘年する方。くれぐれも私に
「「梅のメニュー」をサーブしないよう、
店員チェックをお願いしますね!!



さっそく今夜も忘年の宴。
あ、でも大丈夫。今日は会社のオジサマと、銀座でフレンチの
晩餐会なの。フォアグラの梅肉和えが出ることなんて、
相当な天邪鬼でない限り絶対作らないと思うから。

アレルギーの精密検査が終わるまで
酒は飲めないけど・・・
今夜は思いっきり!オジサマのお財布に寄りかかってやるわぁ~





【昨夜の描きかけ】
 ポインセチア
081212_0049~001




よろしければ↓クリック↓おねがいします♪




期待に反して下がり続ける麻生内閣の支持率は
福田さんの末期を下回る数字なんだそうですね。
セメントも、水や砂が多いと崩れやすい・・
そんな印象を受ける今の内閣・・
ガンは早期の治療が大切ですよ。

・・・と簡単に言いってみましたが、実はわが社でもつい最近
ガンと見なされ肩をたたかれてしまった社員がいました。
今年入った新人です。
この不況下、新人でさえヤル気のない者には容赦しない
という厳しい現実を目の当たりにし、思わず自分のクビに
手をやってしまいました。

そこで、今日はマジメに自分の仕事を振り返り
年忘れに一発、今の思いを ぶちまけようと思います。
覚悟はいいか?!アユレディ?!

21tiger.gif



私の仕事は企画広報。
設置されて間もない部署に、今年の8月中途採用で
入社しました。
私が言うのもなんですが、今の会社は旧職場に比べたら
規模も沿革も業績も半分以下の中小企業。
今まで当たり前にあったシステムが無かったり、
上司の厳格さが違ったり、比較をしたらキリがないほど
物足りない部分が目に付いて、どうにかしなきゃと思うような
環境の問題がたくさんあります。とりわけ“情報共有”の
分野においては、発展途上といった感じ。

経営陣側もその状況に気がついており、会社を大きくする前に
情報の共有化と会社の知名度強化を図るべく、“広報”という
部署を新設し、私という社員を雇うことになったのでした。
広報=情報発信は、会社発展の基盤であると考えたようです。

そうなると、企画広報にかかる任務は重大です。
経営陣の考えを汲み取って、どれだけそれに賛同・理解し、
また会社のチャームポイントを発見できるか。
そしてどれだけのファンを、社内外に作ることができるかを、
会社の色に合わせた方法で考えなければなりません。


☆会社の動きを読み取る

☆それを噛み砕いた言葉に翻訳し

☆分かり易い手法で伝達する。

☆ファンが増える特典をつけ

☆且つ飽きないように変化をつける。


まるでアイドルをデビューさせるための
プロモーションのようですねw

こうして箇条書きにして読むと、面白そうだと思うでしょう?
確かに、一から企画提案をして運営するのは楽しいです。
でも企画を発芽させる前の段階、企画の“種”探しが、
他業種出身の私にとっては、とても難しいことなのです。

ネタを探して三千里・・・
とにかく社内を歩き回って誰かと話をしまくるしかない!と、
情報収集に徹してきたこの4ヶ月。とりあえずは、社内向けの
広報サイトを立ち上げて、広報ブログの運営までこぎつけましたが
それから先のレールが、私にはまだ見えません。
何から手を付けたらよいのかと、漠然とした “?” ばかりが
頭に浮かび、皆が慌しく働く中でただモノ書きと情報収集に
取り組んでいるだけの自分がとても嫌。
もっと会社に貢献できる役割を見つけたいのに、それが
できないでいる自分がとても腹立たしく思え、悔さ満天の毎日です。


そんな中、ふと思い出したのは転職前に
新入社員から受けた一本の相談の電話でした。

彼女もまた、すぐに仕事に結びつかない“勉強”の日々に
満足できずに悩んでいました。そんな彼女を、私は
自分の新人時代がどれほど酷いレベルであったかや
周りのサポートが励みになったエピソードで慰めて
電話を切った覚えがあります。
その時の彼女の心境が、今の自分と少し重なるように思えました。

悩みって、周りが思っているほど重大ではなかったりしますよね。
そんなこと!?っていうような、小さな重大事件は
誰の心にも起こるものだと思います。

だけど・・・新入社員と自分の立場を同等に考えていいものか。
新規参入者とはいえ、社会経験のある中途社員。
これまでの業務経歴と、プラスαのご縁から、即戦力として
買っていただいた身。必要性があって雇われたのに、それを
“業界が違うから”という理由で、分かりません・どうしよう・助けて下さい
のマイナス精神のままでいいのかと思うのです。。


この不況の中、ありがたいことに通常通りの賞与が支給されます。
私も、査定期間から外れているにも関わらず、一定額のお小遣いを
いただけるそう。
ですが正直、賞与を受け取るだけの仕事をしているようには
思えないのが本心です。
もちろんそんな後ろ向きな言葉は上司になんて吐きませんが・・

部署に一人、そして一切指示が与えられない環境は、たまに
泣きたくなるほどストレスですが、いつか広報部が会社にとって
不可欠な場所になるように、努力したいと思います。



ブログに弱音を吐いたのって、これが初めてかもね。
まぁ師走ですから、忘年の意味も込めて。。。
今日は弱音の吐き納め。


明日からはまた、楽しくいこう!!
広報部の支持率は急降下しませんようにw
よろしくお願いシワス(師走)!

なんつって♪





【おまけ】

新作 「運河の風景」
081208_0113~001





よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


映画関係で働く知人から、夫あてに映画のお誘いがあり
直接誘われていな私も勝手に便乗しちまいました。

作品は今話題(?)の「ウォーリー」


******* ***** ******************* ***** *******

ここから先は話の内容に触れますので、あまり情報を
仕入れたくない人は ちょっと目を閉じてて下さいましまし。
でも決してネタバレはしませんのでご安心を☆

******* ***** ******************* ***** *******


地球から人類が去って700年。荒れ果てた地球に
一人取り残されたゴミ処理ロボット=ウォーリーは、
長い歳月をかけ、いつしか“感情”を持つように。

ある日、その感情と、突如おとずれた運命の出会いをキッカケに
淡い“夢”を抱きながら宇宙へ飛び出すことになるのですが・・・

その宇宙で繰り広げられる“未来の世界”が見ものかなと、
個人的には思います。
アニメのやわらかさでも隠せないほど、どこかリアルで奇抜な光景。
しかしこの映画がすごいのは、地球と人類の“成れの果て”という
切実な問題を背景に置きながらも、観客を笑わせることを決して
忘れていないところです

ウォーリーの愛くるしさからくる愉快な笑い
大人にしか分からないブラックな笑いの両方を
仕掛けているあたりはさすが大御所!といった感じ。

ちなみに後ろに座っていた外国人は もっぱら恋愛場面に興味シンシンw
「Oh」だの「Ah」だの いちいち反応しておりました(笑)
まぁ、おすすめシーンは人それぞれってことですよね。



ディズニー&ピクサーというブランドや宣伝方法から、てっきり
お子様向けのアニメ映画だと思っていたのですが、“環境”そして
“グリーン”が時代のキーワードとなっている今、地球の未来を舞台にした
ストーリーには、むしろ大人に向けたメッセージの方が強いように思います。

このままでは、私たちの子孫が地球に住めなくなるかもしれない。
“海”や“空”は、わざわざ検索しなければ分からない時代が
やってきてしまうかもしれない・・
笑いとカワイらしさ、そして未来を考えさせられるこの作品は、
ディズニーだから、CGアニメだからと馬鹿できないものがありました。


正直に言うと、エンディングに“スッキリ感”はありませんでした。
ですが、これも人それぞれの捉え方だと思いますので・・深く書くのは
やめておきましょう・・


一人で映画館に行く予定の人は、帰りにウッカリ
知らない人の手を握ってしまわないように・・・ねw
(意味深~?)



よろしければ↓クリック↓おねがいします♪



パソコンのペイント機能を使って
適当なキャラクターを描いて遊ぶことは
よくあるのですが、被写体を用意して
真剣に紙に模写したことは、中学校の美術以来
一度もありませんでした。
ちなみに美術の成績はずーっと"3"の下
成績が悪い科目って、正直あまり好きに
なれないじゃない
だから自分で描く”絵画”には、まったく無縁
生活をしてきたわけなのですが。。


実は今、
そんな私に ちょっとアンビリバボな異変(?)が
起きてしまっているんです


・・・・・きっかけは
先週の入院生活に遡ります。

究極に暇な時間を
ひたすら眠って過ごしたベッドの中。
私はヨーロッパの「写生大会」に出場して
黙々と鉛筆画を描き続けるという夢を見ていました。
しかも入院中、眠る度に”さっきの続き”
繰り広げられ・・・

それでも、いつもなら”たかが夢”の
小さな出来事で終わるはず。ところが今回は
目覚めた瞬間、なんだか無性に鉛筆を持ちたくなって
脅迫にも似た”衝動”のまま、夢で描いた風景や物を
思い出し、すかさず薬の袋に書き留めました。

ゆり
ハロウィンの小物
ヴェネチア
...etc

退院したら
描いてみようと思ったのです。

その時のメモ
081206_2112~001



そして今日。
技法やルールを全く無視して。。というか
絵画の勉強はしたことがないので知らないのですが、
夢で描いたあの風景を再現しようと試みました。

とりあえず家にあった画用紙と、夫の机に
転がっていた鉛筆&消しゴムをカバンに突っ込み・・・
スタバの隅で作業開始。

すると、不思議なことに
どんどん描ける!しかも

超たのしくてやがる!

あの夢は何かの暗示だったんでしょうかぁ。。
真面目な絵を描いて楽しいと思う自分が
信じられますぇん
・・私にとってはまさに
奇跡体験アンビリバボな出来事です。



ハロウィンの小物=コレのこと

081028_0724~001

スタバで

081206_1417~001



サンマルクで(←移動した)

081206_2012~001


今描いた。。謎の玉w
081207_0021~001




鉛筆削ったの何年ぶりだろ
be2-1-5-1.gif




よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


365の短編ドラマが織りなす一年も、いよいよ最終章に突入です
みなさん、エンディングのシナリオはバッチリ準備OKですか??
お店の予約、終電の確認、友達の確保。早めに計画しておかないと、
去年の私のように 「空っぽの年越し」 になってしまいますよ(涙)

去年の年越しストーリーは省略しますが、お陰でこの1年、
あらゆるフォームに平成21年と書き続けてしまいましたから
今度はウッカリ時空を飛び越すことのないように・・・
プランと記憶をしっかり持って!楽しい締めくくりにしたいと思ってます。



さて
記憶といえば

今年も『ニュースで見る1年』 『今年の10大○○』などといった
“記憶の掘り起こしイベント”がメディアを沸かせてますね。

つい先日も、読売新聞が“10大ニュース”を募っていましたが、
消えては生まれる膨大な出来事を あらためて思い返してみると
こんなこともあったなぁと懐かしく思ったり。
それって今年だったっけ?と記憶がブッ飛んでいたり。
過去を辿る作業って、陰気くさいけど個人的にはけっこう好き


実はこの秋、そんな個人の趣味を、広報部という立場を乱用利用して

『2008年☆あなたの選ぶ3大ニュース!』

なる企画を、社内で実施してしまいました。
印象に残った今年(1月~10月)の出来事に
社員に投票してもらうという
まったく業務に無関係の娯楽アンケートです。

せっかくなので、今日は世間に先駆けて
わが社の3大ニュースを発表したいと思います



Ffish.gif




1位 リーマンブラザーズ破綻

ダントツ1位に選ばれたのは、9月に経営破綻したリーマン・ブラザーズ。
この影響で株式市場では株安連鎖が止まらず、金融不安が深刻化。
日本でも日経平均株価が約26年ぶりに7千円台を割り込むなど、
世界を揺るがす大きな出来事でありました。


2位 北京オリンピック 

追って2位につけたのは、8のゾロ目に開催された北京五輪。
最初の金は、2大会連続2種目制覇を果たした北島(元)選手。
続いて最強国を破ったソフトボール。
また陸上男子400mリレーで初の銅、フェンシングでは太田選手が
日本人初の銀など、 熱気に包まれたひと夏でした。


3位 秋葉原無差別殺人

歩行者天国が地獄と化した秋葉原無差別殺人が、麻生新内閣を抑え3位に。
通行人をトラックではね、サバイバルナイフで切りつけるという恐ろしい事件。
被害に遭われたのは男女合わせて17人、そのうち5人が亡くなり、
犯人は殺人未遂の現行犯で逮捕されたましたが、
「誰でもよかった」という言葉はあまりにも非道・・・。
被害者を思うとやり切れませんね。
怒りと恐怖と悲しみに、世間が震えた事件でした。



またこの他には、1位と同月、福田氏に代わって就任した麻生内閣
食品偽装事件が相次ぐさ中に発覚した汚染米(および事故米)。
そして投票開始後に報道された、オリックスの清原引退
といったキーワードも票を集めていました


余談ですが
投票を締め切ったのは、米大統領選の前日
大きなイベントを、敢えて避けての設定だったのですが、
締切日があともう少し遅かったら?1位の欄には
あの人、あの事件、あの場所が・・・挙がっていたかもしれません。


今月下旬、各紙メディアが集計結果を発表し出すと思います。
わが社のランキングが、どれだけ世間の視点とリンクしているか・・?
結果を見るのが楽しみな職権乱用者でございますフフフusagi1a.gif





よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


悲しくも
只今ジョギング自粛中。

激しい運動NGな女子にふさわしい、
お手軽なエクササイズ法はないものかと
ネットを徘徊しておりましたら

まぁ、自粛者というよりは怠け者にピッタリな
装置を発見いたしました。




てんてんべると

DLE.jpg



商品の説明を、軽く釘付けになって読んでみたところ
どうやら数年前に発売された大ヒットマシンらしい
しかしどう見ても・・・
仮面ライダーにもナイスバディにも変身不可能な
アヤシイ雰囲気満天ですけど



ちなみにこちらの商品、
「恥ずかしいほど揺れる」
というキャッチコピーで、現在も絶賛発売中。



寂しいクリスマスや・・ 予定は未定の年末など・・
手帳と財布に余裕のある方は、この機会にお一ついかがです?
グルメ特番の肉汁を拝みながら
コタツの中で
恥ずかしいほど揺れる年の瀬もまた
風情があっていいと思うよ



penguin.gif




よろしければ↓クリック↓おねがいします




社長から休暇のOKが出ました
検査入院という理由なら仕方がない・・というより
むしろ受けてきなさいという前向きな返事をいただけて
ちょっと安心しています。


******* ******* *******


しつこいようだけど今一度。
あの日口にしたものを、もう一度よ~く思い出してみる。。

ライ麦パン
カブ
カリフラワー
ウコン
クミン
塩こしょう
アミノ酸etc...


うーん・・・
やはりアレルゲンとして疑わしいものは何も摂っていない。
念のため日付を遡ってみても、アーモンドやプラムなどの梅類には
一切触れていないことは、私の食事日記を読み返せば一目瞭然。
明らかです。

だとすると、先生が呟いた「小麦かしら?」の言葉が
妙に引っかかってしまうのです。
確かにアレルゲン+運動で起こる「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」
かなりの割合で小麦が関係しているようなので、先生が“ライ麦パン”に着目するのも
わかる気がします。だってその他には本当に・・・何も心当たりがないんだもの!


だけど調べてみると、その日の体調や、ちょっとした食べ合わせ
口にするタイミングに依っては突然発症してしまうこともあるんですって。
今日平気なものが明日ダメになる・・その可能性も無きにしも非ず。
なんですって
何も起こらない場合もあれば、マイナスの偶然が重なって、いつまた
再発するかも分からないと思うと恐くて怖くて・・
退院してから、今まで以上に食べ物に敏感になっている私です(涙)

ani_cat.gifヒィィィィィ---



そうは言っても腹は減る!
昨夜は退院後、初めてまともな食事を口にしたのですが
夫はパンで私はお粥。
おかずに作ったロールキャベツは、もちろん粉を使わずに
ひき肉をもめん豆腐でつないで、
スープもコンソメではなくトマトソースに代えてみました。

「料理はインスピレーション」が合言葉の私ですから、こんなにも
頭と気を遣う小麦排除生活なんて どうせ長くは
続かないだろうし、きっと知らないうちに何かに紛れ込んで体に入って
しまうのでしょうけど・・・
気持ちが落ち着くまでは出来る限り排除して、間違っても
運動と組み合わせないよう気をつけようと思ってます。




しかし・・・
これが本当なら大変だ。
ブログのテーマにもなっている私の趣味、フィットネスと料理の両方を
一気に制限されてしまうのだからね・・



明日はもっと明るい日記が書けますように



よろしければ↓クリック↓おねがいします








***アナフィラキシーの続きです***


こうして間一髪のところで大事に至らず済んだわけですが、
結局、24時間以内にぶり返す可能性が高いという
医師の判断で、点滴に繋がれたまま救急病院のICU
送られました。

ICUって。。。そ、そんなに重傷なんですか!?汗

私の不安をよそに、医師たちはいつ繰り返すかわからない
アレルギー反応に備え、今にも死にそうな患者を診るかのような
騒ぎであれこれ治療をしているのですが、ボスミンの効果で
すでに呼吸の自由が効く本人は・・・

意外に冷静

そして、こんなにもフリーダムに吸ったり吐いたりできるのに
何が起きても手厚く守られる集中治療室に置かれている自分に
妙な違和感と、重傷患者に囲まれて夜を明かす恐怖を覚え・・
とりあえずICUじゃなくても良いんじゃないかと
デコボコな般若の形相で必死に訴えておりました(涙)

結果、何かあったらすぐ呼ぶように!と強く念をおされつつ
数時間後、一般病棟に移してもらうことができたのですが、
初めての入院と看護師の監視に緊張していたせいか
心配された“ぶり返し”は起こらなかったものの、夜中に突然襲った
猛烈な吐き気と下痢は・・今思えばある意味アナフィラキシーの
2次災害だったのかなぁなんて(怖)

ただ、その時は絶食状態のオナカが反発してるだけだと思い、
且つめんどくさいので看護師には言いませんでしたけど
やっぱりちゃんと報告しておくべきだったのかもしれないと
今更ながら思う不良患者でございました



幸いにも、それ以降は何事もなく
結局無事に2泊3日の入院生活を終えたわけですが
今後の不安を取り除くため、一度アレルギー原を特定する
負荷検査をするべきだと医師に勧められました。

でもそのためには数日間の入院が必要らしく
もちろんその間は会社を休まなければなりません。
命と仕事、どちらが大切かと聞かれたらそれまでですが
転職したばかりで連日休むことに とても抵抗を感じ、
今週末、検査をするかどうかの返事をするところを
なかなか決められずにいます。

誰か(=社長)が一言 
「休んでいいよ」 と言ってくれさえすればねぇ・・・


また、検査と同時に勧められたのが
このエピペン
photo_step4_8.jpg

アドレナリンと注射針が内蔵された自己注射で、万が一の時は
これを太ももに押し付け自分で筋肉内注射をするというもので、
医師の処方があれば一般の人でも持つことができます。
ただし保険適用外のため1本あたり1万2~3千円
少々高価な救急器具ではありますが、私の場合
月々千円で身を守れると思えば、決して高い投資ではないと
先生はおっしゃいます。

うん、たしかに。この提案には
過去にも怖い目に遭っている私自身、大賛成
早速手配をしてもらうことになりました。

で、そのエピペンを受け取るのが今週末
それまでに負荷検査をするかどうかを決めてらっしゃい!
ということなんです・・・

果たして連休をもらうことが出来るのか?

がんばれポカリ

まけるなポカリ


・・・明日
社長室で戦ってきます(ノД;)

dino.gif






よろしければ↓クリック↓おねがいします



お見舞や励ましのメールをありがとうございました
おかげさまで本日無事に退院することができました。

本当は今夜もう1泊しろと言われていたのですが、
会社を2連休するわけにもいかず、しかも
ド暇な入院生活をあと24時間も絶えなければ
ならないなんて。。。私には無理
半ばムリヤリ帰らせてもらったという方が正しいんですけどね。


さて
前にも話したように、私はに反応する
強いアレルギーを持っているのですが、たとえば
こいつが体に入ると、私の場合20分以内
体に変化が現われます。

胃のムズ痒さと瞼の腫れに始まり、
それから5分としないうちに全身がバァ~っと膨らんで
目はドグウ。鼻は米ナス。指はタラコと、
おまけに極度の低血圧と呼吸困難が重なって
一歩間違えれば三途の川。。

・・・とっても危険なアレルギーなんです。
一般的に、こうしたショック状態に陥るアレルギー反応は
アナフィラキシーと呼ばれていて、食べ物に限らず
スズメバチに刺された時も、このアナフィラキシーショック
という言葉が使われています。
スズメバチのショックから連想すれば、どれだけ恐い反応か
わかるでしょう?!


でさ、、たかが梅なんかで死にたくないじゃないですか。
しかも全身ボコボコの見苦しい姿で運ばれて。。
ねぇ、一応女性だし?

だから欠片にさえ近寄らないよう、常日頃から注意を払って
ドレッシングや和菓子などの梅が使われやすい既製品なんかは
つかんだ品物がぬるくなるまでよ~くラベルを確認してから
買うようする徹底ぶり。


だったのに!
これだけ注意をしていたのにも関わらず!

またしても
それは起きてしまったんです(涙)



いつものようにジムで走っていた時のこと。
突然、腹部と瞼に身に覚えのある違和感が走りました。

マズイ!

急いでロッカーに戻ると顔には既に初期症状が・・しかし
この時点ではまだ恥ずかしいという意識と、まともな下着
着けててよかったと要らんことまで考える余裕がありました。
でも先に書いた通り、これらの症状の進行は超マッハですから

そうこうしているうちに段々と視界が狭まる。呼吸も浅く速くなる・・
早く救急車を呼ばなきゃ!!と、携帯を開いた瞬間
なんと誤作動で現れたアドレス帳のページが目の前にしかも
偶然にも以前かかったことがある病院の名前がそこにある!

これほど運に恵まれたことがあったでしょうか。。
この病院はジムから徒歩30秒と近く、さらに
17:30までの診療に数10分前の滑り込みセーフ!

病院に着いた時には、意識もうろうで恥ずかしいなんて気など全く無く
と、とにかく例のブツを打ってくれという一心で
受付にしがみつきました。

ブツとはボスミンのこと。
打たれた経験がある方もいるかもしれませんが、
これは打った瞬間、自分の意思とは無関係に心臓が猛烈に走り出す
チョットおっかない薬(=軌道確保や蘇生に使われるらしい)なんですよね
でも私は経験上、これを打ちれさえすれば楽になると知っていたので、
すぐさま「おねげします」と心の中で叫びつつ
ベッドに横たわりました。

ちなみに
処置を施されている間の会話や、痛みなどの感覚は全く覚えていません・・が、
ヒドイ状態だったことだけは確かなようで、 私はその後、近くの救急病院に
搬送され即入院となったのでした。


****つづく******



ところで、肝心の。。
今回アナフィラキシーを起こした原因なんですが
実は未だに分からないんです。
だってね、この日たべたのは自宅で作った

カリフラワーとトマトのカレー
カブの煮物と
パンを少し。
それとムサシ(アミノ酸)だけなんですよ。

もちろん梅は入ってませんし、普段フツウに摂っているものばかり。
それに食べた時間も運動の3~4時間前と、症状が出るには
少し遅すます。
医師は食物依存性運動誘発性アナフィラキシーではないかと
言いますが、実際のところ明確な原因は分かりません。



退院できてよかったね。
うん。
でも、、
原因不明なうちは、安心してヨカッタとは言えないのが本心です



よろしければクリック^おねがいします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。