上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どちらもお気に入りの曲なんだけど、どうも雰囲気が

似ている気がして・・いつまでたっても曲とタイトルが

ゴッチャになって覚えられないんですよ



世の中には同じことを思いつく人がいるもんですね。



まぁ

パクリと言ったらそれまでだけども。


Goodbye - Joey Moe

pokari1





Can We Get Back - Bobby Tinsley

pokari2



スポンサーサイト
実家に来てます。

ピアノ弾いてます。



そういえば
ジャズに転向した方がいいんじゃない?
と言われたことがあるくらい私のピアノは繊細さに欠けているらしい。
弟の方がよっぽど色気のある演奏をするし、悔しいことに
他の家族の意見を聞いても、返ってくる評価はいつもおんなじ。
むかしっから私の音は土石流・・なのだ

座禅でも組めばチョットは変われるかもしれないなぁ


こころ穏やかに・・・・・・



しばし




精神統一・・・・・・・・・



・・・・・・・







してていいのか!?





だって今週はお留守番ウィーク最後の週末!

夫の留守中、2週連続で実家に帰ってきてますが、
来週からはもう、次はいつ泊まりに来れるかわかりませんし
父親だって 「もう来ないだろ?」 と、1か月も先の私の誕生日を
祝ってくれましたからw 




鬼の居ぬ間に
今日はがっつり夜遊びしてきます!!!
でも大丈夫、遊びの相手は弟だから・・・

はいっ、それじゃぁ運転よろしく!!


「えっとぉ~ 企業説明会、やってますよねぇ~」



現れたのは、黒髪にマスク姿の女子大生。
今日の新卒採用説明会に出席するため、受付の電話を鳴らしたらしい。
冒頭の発言でも察しがつくと思いますが、彼女は他の就活生とは
だいぶ違ったオーラを纏っていらっしゃる。

せっかくですので、今回は特別に♪彼女から学んだ
知って役立つ就活マナーを教えて差し上げましょう。





Q開始時間に遅れてしまったら?

A声をひそめず、大きな声で堂々と人事担当者に話しかけよう





Q履歴書忘れてしまったら?

Aあ~!わーすーれーたぁぁ・・・
 声を潜めず、大きな声で叫んでみよう





Q忘れてしまったことを伝えるときは?

A「忘れた系なんですが・・」 と、それ系な報告をしてみる系





Qお手洗いで社員と出合ったら?

A鏡の中の自分に向かって挨拶しよう
 手は、洗わなくても大丈夫です




さぁ、現在就活中のみなさん!
彼女をお手本にすれば、必ず人事にあなたの印象が残ります♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!!!!!





【追伸 : 就活中の弟へ】

言いたいことは・・・

分かっているよな?



私の超弱小な記憶が確かならば
学生の頃に読んだ本には、こうありました。

18世紀ごろのヨーロッパでは子捨てが習慣化されていて
一種の社会問題になっていた。

((・・・ちょっと待った。
18世紀の西洋と言われても、ドコの食べ物かと思ってしまうので・・
私が一番分かり易い例えに置き換えて整理してもいいですか))


そう、18世紀頃といえばハイドンやベートーベンやモーツァルトが
活躍したあたり。((うん、この方が分かり易い))
当時は子どもが生まれてもどんどん死に、育てる環境も悪かった。
そんな状況にも関わらず男女の関係はアグレッシブで、ぽんぽん
ジュニアを作っては捨て、作っては捨ての繰り返し。
酷い時には毎週修道女がソレを拾って回収するという事態にまで
発展していたらしいというから驚きだ。

実際、修道院には子どもを入れる(捨てる)無人窓口があり、
壁の外から箱に子どもを入れると、その箱が壁の内側へ
ひっくり返るという・・まるでどこかで聞いたようなシステムが
大盛況だったという話。
啓蒙思想家のルソーも、これを利用したとか言ってたな。

そもそも当時の上層市民は、子どもを大切に育てるという
観念がなく、農民などに里子に出していたそうなのだが
里子も里子で大切にすることは稀なようで、放置プレイな
子育てが普通のことであったらしい。

一人では何もできない赤ん坊をその辺に放置しておくのだから、
手足を動物に食われたり、野口英世のように不意の事故で
五体不満足になってしまう子どもも多かった。
だから農家の集まる地域には、障害のある人や浮浪者で溢れていたそうな・・・

・・・と、まぁそんなような状況が、華やかな音楽が生まれた時代の
背景にあったらしいのです。



***そして今日の【ニュース】でみた記事****

熊本市は25日、親が育てられない子供を匿名で受け入れている
慈恵病院(熊本市)の「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)について
昨年度1年間に預けられた子供が25人に上ることを明らかにした。
運用が始まった2007年5月~昨年3月末の初年度に比べて8人増え、
この2年間の総数は42人となった。



今後このシステムがもっと普及して、かつてのように捨て子が
一般的になったとしようか。その子が大きくなって、自分が
送り主不明で投げ出された身だと知ったとき。
さてどう思うかな。

無論、18世紀と現在とでは生存率や安全が保障される点で
ユリカゴの存在意義は支持され易い。
親の勝手で消える命もあれば別の道で救われる命もあるのだと・・
命を優先させて考えるなら賛成するのも悪くない。

論争や問題は、優先順位を並べ替えたときに起こると思う。



先週の土曜は

ミニスカートに素足にミュール。

たしかに卑猥な格好で歩いていたかもしれませんが、まさか
明らかに年下のメンズにナンパされるとは予想外もいいとこでした。
最近は年上ブームなんですか?それとも千葉の県民性?

とは言え 「結婚しても見た目は独身!」 を
当面のスローガンに掲げている私としては、
指輪を見せつつ “してやったり” なガッツポーズで
ほくそ笑みたい気分でしたね。


ところで
なぜ私がこんなスローガンを立てているかと言いますと、
これには悲しい いきさつが。。



私は大学生の頃、 老け顔にも関わらず 「姉さん系」 に憧れて
コンサバ仕立てな格好をしていたんですね。雑誌で言うと
キャンキャンとかの、あのジャンルです。
一時期は髪の色も若干ファンキーだったので、見た目は
結構ハデな方だったのかもしれません。
だから繁華街で水商売のキャッチにひっかかったり
怪しいイントネーションのギャル男に絡まれたりといったことは
別段めずらしいことではありませんでした。

ただ、派手な見た目とは裏腹の小さな肝が・・ついて行くまい!と
ブレーキをかけていたのも事実。夜の世界の扉には一度も
触れたことがありませんでしたし、誘いをかける輩に対しても、
鬱陶しい。思うところはそれだけでした。 

しかしながらこういうキャッチ族に遭うと、自分がどういう柄の人間に
見られているのかを間接的に知ることができるので、見た目の指標になる
というか・・ある意味役に立つこともあるんです。たとえば前髪をバッサリ
切りそろえた時にはフィリピン系のオカマバーから怒涛のスカウトが来ましたからね。


キャッチというのは、とても正直者なんですよ。


そんな私に異変が訪れたのは23歳。
現在の夫に出会って1年が過ぎ、社会人としてデビューしたての頃でした。

この頃になると、コンサバ一色だった私の服は一気に方向転換。
アクティブでスポーティでカジュアルな・・ と言うと聞こえはいいけど
要はジャリ道でも無理なく早歩きができる系の、ラフな服装を選ぶように
なっていたんです。
母に言わせれば 「女は男ができると・・」 ということですが、真相は
私にも分かりません。

となれば、街で声をかけてくる巻く輩の質も変わってくるのは当然のこと。
なにせ正直者のキャッチですから・・・ キャバやAV(←笑)・風俗といった、
若くないと仕事にならない分野は一気に撤退。
そして代わって増加したのが


スナックだ。


池袋駅の切符売り場で 「スナック・・・」 と、手指をピースの形にしながら
オヤジに囁かれたのを皮切りに、その後は やたらとスナックで働かないかと
声をかけられ続ける日々。今では笑い話のネタに使わせていただいてますが
当時はホントにショックでしたよ。
ちなみにピースは時給2千円の意味だそうな。


私はこの一件で、自分の将来に危機感を持ち始めました。
既に結婚の話が持ち上がっていたこともあり、このままでは
所帯じみてスナックどころの騒ぎでなくなるのでは・・・汗


そこからの意識改革は、凄まじいものがありました。
でもその内容は・・・ ヒミツです。

ここで言えるのは先に書いたスローガンと、
もう前髪は作りません。


ということだけです。

第二次レディーボーデン対戦勃発!

IMGP6891.jpg


今日の相手はファミリーパックのチョコレートだが


甘いからってアマく見るなよ!


油断大敵


直ちに小さめスプーンを用意せよーっ!!









ハァハァ・・・・・



くそぅ



チョコの奴・・・



こんなにいいコク出しやがって




小さめスプーンでチョットずつすくって

途中で止めようと思っていたのに


結局最後は!!


アイスアイス


あっさり全部食べてしまったじゃないですかぃww;



ちなみにこの後
会社のレディが作ってくれたクッキーにまで
手を出してしまった子豚な私
090525_1251~001 090525_1250~001


まったく、豚インフルもビックリですぜ



2009.05.25 リニューアル
年甲斐もなく

つい出来心で明るくしてしまった髪の色を

このたび スパッ!とリセットしまして



ファンキーなブラウンから



しっとりブラックへと



気分一新!!リニューアルです☆


やっぱり日本人には黒髪が一番似合いますな!
なんというか、頭が黒いととても落ち着く。
そして自分で言うのもどうかと思うが
とても健全で清楚な女子に見えるっぽい







しゃべらなければ。

動かなければ。の話だけども







ハロ~ナマステ


母の日以来保留になっていた幻のインド料理屋を覚えていますか?!
本日昼、例によって仕事の合間に抜け出した母とピアノ帰りの娘は
ついに!!その幻に辿り着くことができました^^

お店の名前は「ガンダーラ」
「ガンジス川」 と記憶していた娘でしたが
これが正解。
IMGP6883.jpg


味は言うまでもなく本格インディ~な美味しさで、前回に引き続き
2人は満腹★大満足! さすが幻なだけありました!
IMGP6885.jpg  IMGP6884.jpg


しかし味もさることながら
ここの魅力は何と言ってもインド人スタッフの皆さんでしょう

「旅行には困らない」レベルの日本語能力ながら
質問やオーダーに必死に応えようとしている姿は星3つ☆
応援したくなるような、可愛いオーラに拍手喝采の思いでした。

が。
ここはかつてマボロシ扱いされた場所。
星と拍手で終わるほど単純なお店なわけがない


実は私たちを担当してくれたスタッフくん、日本語のヒアリングや
質疑応答に失敗すると、いちいち先輩に確認しに行ってしまうんですよ。
「ア・・」と眉間にシワを寄せては、先輩とテーブルを何度も往復する姿に
親子は 「フライングゲームじゃぁ」 と小さく爆笑

マニュアル外の質問をして困らせてしまったことを
心の中で詫びつつも、「テキトーな返事をしてはいけない!」
と言わんばかりの律儀な態度でゲームは次第にレベルアップ↑

だいぶ楽しませていただきましたw



ところで
リニューアルオープンと言うからには以前も同じ場所に何かのお店が
あったはずなのですが、私たちの記憶には何も残っていなかったので、
ちょっくら尋ねてみることに。
ちなみに聞いた相手は、お助け選手になっていたと思われる先輩スタッフ。
先輩の流暢な答えを待っていたのに



このお店は、いつからですか?




??




オープンオープン!オープンは、いつ?









ニチヨウビィ




・・・・・







会話の通じないこの空間。


国内なのに要ジェスチャーなレストラン。


旅人気分になりたい人は、必見です




頑張れガンダーラ!!



2009.05.23 純粋なので
お散歩中の2歳くらいの女の子とおばあさんの会話。

飛び去ったすずめを見ながら
おばあさん「すずめさんはね、人間を見ると逃げてしまうのよ」
女の子「ふ~ん・・・ばあちゃんは、にんげんなの?」
おばあさん「・・・そうよ・・・」

(某掲示板より)


おばあさんも思わず “目が点” の、シュールな質問 by孫。
でも怒れないよね。子どもはとても純粋だから、悪気は無いもの。





うちの会社には山本さん松本さん木村さんという方がいます。
彼らは皆取締役クラスの男性という点では同じですが、
背格好はバラバラ。座っている席の場所も違います。
しかも一人は海外です。
明らかに見分けがつき易~い3人なのに、私はいつも
名前をシャッフルさせて他人の名前で呼んでしまうんです。
いい加減にしろよと思われてるかもしれませんが、

決して悪気は無いんです。

あの子と同じ。

純粋であるが故の・・ミスなんだもの。




さてさて
今夜は愛する実家に帰ってきました。
千葉に帰るのはウキウキドキドキ★
ディズニーランドに行くよりも断然楽しいイベントなのだけど、
都内からだと意外に電車代が高いんですよね。
ピアノのついでに。という理由があるから良いとしても
片道1,000越えは結構厳しいエクストラマネー。

チェッ・・
Suicaじゃなければ乗車区間をゴマか・・・







私はいつも、純粋なんです。


さきほど夫から電話がありました!

無事に南アに着いたこと。そしてとても元気だということが
この1本の電話で証明されて一安心です☆
さっそく久々の故郷はどんな感じ?と聞いてみると

うん、気候が良くて過ごしやすいよ!

そうか~それは良かった☆
あ、シンガポールから手紙を出してくれたんだってね!
どうもありがとう楽しみにしてるね!もしかして南アからも
書いてくれたりするのかしら? と冗談半分で言ってみた。


うん、書いた手紙を持ち歩いてるんだけど
ポストがないから出せないんだよ。


・・へ?

一瞬理解不能でしたが、どうやら南アの町で
ポストを見つけるのは宝捜しのように困難らしい。
はやくもくカルチャーショックを受ける私でしたが
相手は南ア。間髪入れずに次のショックがやってくる。


写真たくさん撮るからね!今日は蛇を撮ったんだよ。
でも、カメレオンは撮りそこねちゃって・・・


・・カ?


カメレオンだよ♪


・・・・・・・・



南アに降り立ってまだ1日だというのに
はやくも話のスケールと次元の違いに
ついていけない日本人妻。
こういう日常生活ネタが出ると、あぁこの人は
アフリカ大陸育ちなんだなぁ。と、あらためて思わされるのです。

そういえば出会ったばかりの時にも
妙なことを言っていたっけ。。。

布団をバッサバッサやりながら、
しきりにシーツと掛け布団を叩く夫。
何かと思えば




サソリチェック!!







日本と南ア。

カルチャーギャップの溝は深い。




みなさま、
今夜も布団のサソリチェックをお忘れなく







2009.05.21 直木賞


ある日、学校で一服していたときの話。

ちょうどひとつ前の授業で友達と別れた僕は、ひとりで喫煙所にいたのです。

すると一人の女の人が現れました。

何気なく目をやる僕。





!!!!!!



馬鹿な!!それは!!!!







ガ ー タ ー ベ ル ト





黒いニーハイ(?)に超マイクロサイズのスカート、そして




ガ ー タ ー ベ ル ト



溢れ出るエロスに内心小躍りする僕。

いや、小躍りなんて生易しいものじゃない。


祇園祭。


そう、僕の心は祇園祭。


ふんどし姿の男達
飛び交う怒号
激しくのたうつ神輿
揺れ動く提灯の明かり



「酒だ!酒もってこい!」

藤次郎は叫んだ。


「飲みすぎじゃあないかい?」

「馬鹿いってんじゃねえ!祭だぞ!飲め!!」

新之助の制止も虚しく踊り狂う藤次郎。
しかし新之助も今回ばかりはいつもの小言もいわず、
やれやれとばかりに一升瓶を取りにやる。

「ほどほどにしとくんだよ」

そのとき、立ち並ぶ屋台の陰から一筋の光が空へと駆け上がった。
それは月にも届くかというほど高く高く舞い上がったあと、下界を七色に照らした。
藤次郎と新之助も思わず手を止め空を見上げたが、その余韻に浸る間もなく
次々と光は打ち上がり、瞬く間に夜空を埋め尽くしていった。

「花火じゃ…花火じゃああああ!!!!」

誰かの叫んだ言葉にみなハッとして、そして遅れて歓声をあげる。

一段と熱気を増した町衆を背に藤次郎が振り返った。
「新之助よ、まだ飲むよな?」
ヤニでくすんだ歯を見せて笑う。
「断るわけにはいかんようだね」
新之助も笑って応えた。


今夜は祭。年に一度の、誰もが浮かれる夜なのだ…。




というストーリーが心の中で展開されるような出来事でした。

あんな破壊力を秘めた代物だったとは…。


よし、元気でてきた。





********************************



あ、突然こんな話を載せてすみません。
実はこれ弟が書いたブログの一部なんですが、
姉は素で。普通にスで!大爆笑してしまいました。
おまえは大学で何を観察しとるのか!っと・・


ガーターベルトに踊らされた下心が うっかり祭とリンクしてしまうのも
若い男子なら仕方がないとは思うのだけど。
それにしても弟は千葉出身で、祇園際に行ったことすら無いはずなのに、
なんでここまで地元的な目線で書けるのかしらと姉は不思議に思うのです。
藤次郎だなんて古風な名前が飛び出すことにも・・彼の嗜好が疑われます。


でもふと思ったの・・
やっぱり私の弟だわ~って


だって文章の配置や書き方が
私のブログとソックリなんだものw
「!!!」の間の取り方とか、ほんと笑ったww


要らんところだけ 

姉 (弟) に似たのね



激しく体調不良でごわす

熱はありませんが、念のため病院に寄ってからの出社です。
馬鹿は風邪ひかないなんて言うけども、インフルが蔓延している今だけは
馬鹿でも風邪に気をつけろって周りが騒ぐものですから。



ところで今朝、マンションのエントランスに何かが置かれているのを
発見しました。まるでシーツを丸めたような白い物体で、わりとデカめ。

ったく誰がこんなところに置いたんだ?!
共有スペースに私物をおくなんぞけしからん!
うっかりテロリストの仕業かと思ってしまうじゃないか。
大体ね、私物を置くなら名前を書くのが常識でしょう?
持ち主が分かるように名前を書いときなさいよ、ちゃんとナマ・・・・・




!!!





広げてみると
なんとそこには夫の名前が刺繍してありました


こ、これはまさしく
強風で吹っ飛ばされた夫の道着。。。


ということは
誰かが拾って、置いておいてくれたというわけですよね?!
あぁ、私ってば天使なお方をテロリスト呼ばわりしちまいまして~
申し訳ない(汗

そしてよく見れば、道着の下にはシステム手帳のメモ欄と思われる
紙が一枚が挟まっており


管理人様
庭に落ちていました・・云々
松田


とありました。

090520_0919~001


行方不明の特注胴着
松田氏の手により☆無事生還☆

彼 ( 彼女?) が昨日のブログを読んだかどうかは知りませんが、
このタイミングで見つかるとは驚きです。
今夜さっそく、直接お礼に伺わなくてはいけないね。



松田さん、

甘いものはお好きですか?



***********************


今夜の獲物は


鮭のアラ煮
IMGP6871.jpg


ごったすたな感じが美味しそうでしょw
IMGP6880.jpg


昨日の20:00(※日本時間)、夫からメールがありました。

シンガポールを午前2時に出発して
火曜の10:20にケープタウンに到着する予定だそうです。
到着時刻の10:20が日本時間なのか南ア時間なのか
その辺が書いてなかったので分からないのだけど、
日本は今、深夜0時。時差は-7時間なので
どちらにしても既にケープに到着していることになりますね。
今頃は自宅に着いて荷物を開けて
お義母さんとお茶でもしてるんでしょうか。


*************************


今夜は歌のレッスンがあったので業務時間終了のチャイムとともに
スタートダッシュで会社を出ました。
今日は特例で先生の大学まで行かなければならず、
間に合うかどうか・・かなりギリギリ!
超マッハ級全速力で駅の中を駆け抜けていたら、案の定ミュールが脱げて
階段の下へすっ飛んでいき・・・・・ 階段の真下を歩いていた男子に
右っ!左っ!と、2度ほど蹴っ飛ばされました。

まぁ、目の前に突然サンダルが現れたら誰だって蹴飛ばしますわな。

でも兄さんは素足で追いかけてくる私を見て、大爆笑してくれたんですよ。
この時代に他人のヘマを一緒に笑ってくれる人がいるとはね!
街中で赤面の失態をヤラかしてしまった時は、同情されたり無視されるよりも
むしろ兄さんみたく爆笑してくれた方がコッチも救われるってもんです。


レッスンが終わって帰宅すると既に10時を回っていました。
夫がいれば今からでも作るのだけど、自分のために頑張ったところで
話のタネにも花にもならないので、昨日のサバをもう一度食べてリサイクル。
ただし今日は室内でおとなしく食べました。昨日は時間が早かったから
良いものの、10時過ぎにベランダでサバ食べてたら怪しいですからね。
不審者扱いされるのは、あの事件(=I am 不審者)だけで十分です。


とは言ってみたものの、実はまたしても怪しい住人だと
思われているかもしれない事件が起きているんですよ。

先週の日曜、夫は私が実家に帰っている間に洗濯をしておいてくれた
みたいなんです。でもこの日はとても風が強くて自分の道着が飛ばされて
しまったんだとか。下の階の庭に引っかかってるのが見えるから、住人に
説明して取ってきておいてくれないか?
それが旅立つ前の最後のお願いだったのですが、見えたと言っていた道着は
ベランダから見る限りでは、下にもドコにも見当たらないのです。

マズイなぁ・・・

雨に降られたらもっと汚くなってしまうし、
道着にはシッカリと名前が刺繍されている。
他人に見られたら恥ずかしい・・ というか、それ以前に
この道着って、たしか特注なんだよな(汗)

諸々の理由を考えると
「絶対に見つけ出さなきゃ」という焦りと責任感が
ものすごい勢いで湧いてきました。
向かいのアパート。マンションの周りと生垣の中。
ひととおりグルっと周って探してきましたが、それでも
やっぱり道着は落ちていません。


・・・飛ばされてから今日で3日目。
道着は一体ドコへいってしまったんでしょう。
この調子で毎晩探し回っていたらまたマンションの住人に
不審者だと思われてしまうじゃない(涙)

同じスっ飛ぶでも、私のミュールとは話が違うのよ・・

はやく出てきて!

あとマンションの人!気づいてるなら誰か拾って!!



Webfetti.com
あぁあああぁぁぁぁああああぁぁ

レディーボーデンを間食した時点で

もはやレディではないと言われました。

でも大丈夫。凹んでません。全然。

たぶん。



今日は夜になっても暖かく、風の流れも心地よかったので
無謀にもベランダで夕食を食べてみた。
ここに引っ越してから丸2年が経つが、ベランダに出て
食事をしたのは正真正銘今日が初めて。
まったく、一人になると何をしでかすか分かりやしない。

<<遠征前の風景>>
IMGP6869.jpg


ちなみにレシピはこんな感じ。だけどもちろん
今回の調味料も目分量なのであしからず。。

☆しょうが
☆酒
☆みりん
☆砂糖
☆醤油
☆味噌
※サバは煮る前に熱湯をかけて臭みをとろう(霜降り)


サッサと食べてしまわないとすぐに冷たくなってしまうところが
唯一の難点というか・・。明らかに頭の悪い誤算だったことを
反省すれば、今日のお一人様イベントは一応成功♪
ベランダで一人。
バッハの “平均律クラヴィーア” をBGMに、
外で食べるサバの味噌煮はウマかった。



意外に楽しめたから、次は満月の夜でも狙って
もう一度やってみるかな。
だけど今度は温かい料理じゃなくて、そうだなぁ。。
冷やし中華あたりで手をうって、それで最後はアイスで〆る。
というのはどうだろう?!

そして
いただきますの掛け声は
アー・ユー・レディ・ボーデン?!
(和訳: 用意はいいか?!よし、食いやがれ!)



SmileyCentral.com


ぜひ
これを使ってみたいと思っている



元気?
機内食どう?
マスクつけてる?

今頃はシンガポールで乗り換えを済ませて
南ア行きの飛行機で本でも読んでいるところかしら?!
なんて思っていたら、今朝携帯にメールが入りました。
どうやら何かのトラブルがあって、シンガポールで
足止めを食らっているようです。
とりあえずシンガポールのホテルに一泊して
今日あらためて乗り継ぎの手続きをするそうです。

SmileyCentral.com

**************************


ところで

後から家族が帰ってくると分かっていれば
暗い部屋に帰るのなんてヘッチャラなのだけど、
これ以上誰も入って来ない玄関にカギをかけると
とたんに不安になってしまって、むやみに大きな音をたてたり
部屋中の電気をつけて回ったり(汗)
独り暮らし未経験とはいえ、27歳の誕生日を控えたオトナの、
なんとも情けない留守番ライフ・・
朝っぱらから申し訳ないが、留守番初日の昨夜に
さっそく繰り広げてしまった情けない裏話を聞いてください


実は昨日、空港の帰りに立ち寄ったスーパーで
私に手招きするものがありました。
いかんっ!と渇を入れつつ目をそらしてみたのだけど、
既に意識はあちらの方に吸い寄せられて
もはや時すでに遅しな感じ。
別な方角に首を向けてみたものの、かえってそれが欲求レベルを
引き上げてしまったらしく、気づけば明後日の方を向いたまま
足だけソチラへまっしぐらという不思議な生き物になっていました。


あぁ、なぜこんなにも心を乱すの





レディーボーデン
borden.jpg
ファミリーパック






スプーンを止めてくれる人がいないから、
留守番中にこんなの買ったら絶対危険なんだよね。。
でも、2週間のうちに少しずつ食べていけば・・いいんだよねっ。
それに独りの夜のパートナーには甘いものが一番いいんだ。癒されるから。


葛藤の末、かくして手に入れたレディーボーデン
家に着やいなや早速フタを開けて、溶けかかったヘリの部分にスプーンを
入れると一瞬にして独り暮らしが楽しくなったような気がしたアホウ

パソコンをイジりながら、しばしファミリーパックと戯れる。

う~んウマし!!!







どれほど時間が経ったでしょうか。
コツン!という硬い振動が、単調だった右手の動きを止めました。
そして私は手元を見ずとも悟ったのです。
やってしまった・・・・・・




すなわち完食




まったく大きな胃袋だこと。
しかし、だんだんお腹が痛くなってきた。やっちまったと後悔しつつも
入りのいい私の胃袋にもちゃんと限界があると分かって、ちょっとばかし
安心してみたアホウ(再)は、こんな夜中に食べ過ぎたことを笑ってくれる相手を
探して部屋を見渡し・・・ そしてやはり誰もいないのだと分かると
また少し孤独になって、明日もお得サイズの世話にならなきゃダメだわぁ。
と真面目に考えていたのでした。



今夜はハーゲンダッツかサーティワンの

1Lサイズにしてみようかな。


なにせ留守番ライフは

あと13日も残っているんだからね。








夫は

先ほど

南アへ旅立ちました。






留守番の間

夫の部屋・玄関のカギ・警戒心は

常時厳しく取り締まっておりますが

スカイプ・携帯・PCメールは

いつでもアクセスOkです






さて・・・と。
2週間、何をして過ごしましょうか。



マス釣りハイクの写真をUP!

IMGP6844.jpg



IMGP6845.jpg


IMGP6848.jpg

IMGP6850.jpg


IMGP6856.jpg


IMGP6854.jpg



IMGP6866.jpg


2009.05.16 釣りマス日誌
雨が降るんじゃないかとハラハラドキドキでしたが
あまりにも謙虚でローテンションな私の態度に
さすがの天気も愛想をつかせた模様です。

気が付けば、雨天の場合に備えてあったプランB
ことなんかスッカリ忘れて頭の中は釣りでいっぱい!
朝ごはんに食べてしまった鱒の寿司を今更ながら後悔してみる。

ちなみに
雨が降ったら東京サマーランドに強制連行されるところでしたが
この年齢でプールに行くのはハッキリ言って拷問ですぜ・・ 汗


実を言うと今回マス釣りに参加したのは私たちだけではないんです。
いや、だけではないどころの騒ぎじゃなく、会社の健保組合で企画された
イベントとあってなんと総勢800人~!
それはそれは大所帯なご一行様と化していて、修学旅行で使うような
観光バスが20台も出動しておりました。
当選倍率の低いイベントかと思いきや

マス釣りハイク大人気

健保組合あなどれませんわ


川に着くと、竿とイクラが配られました。
竿は竹製(?)で、糸を引くためのリールはありません。
見るからに簡易的な釣りの装備。そして子連れのファミリーが
圧倒的に多いことから、マスは簡単に針にかかると思われました。
実際、今回のパートナーSちゃんは、竿を下ろして間もなくマスをしとめ
黄色い声をあげているではありませんか♪
よ~しいける。これはいけるよ!だって魚が泳いでるの見えてるし
周りの人もジャンジャン釣れてるみたいだし♪

・・・・・・

ところがどっこい!私の竿には何もかからず
ただ竿を水に浸すだけの1時間。
何が悪いの?私が魚顔だから??それともアレかい?性格かいっ??!
まじで泣きそうになりながらも頭の一角では妙に冷静な自分がいて、
さっそく家に帰った時の「釣れなかった言い訳」と、手土産の代替品
考え始めるオトナな私。 フッ

スタッフさんが用意してくれたマスの塩焼きと豚汁で小腹を満たしながら
とにかくひたすら魚が来るのを待つのだがぁ・・私の竿だけ
なーーーんの変化もないなんて絶対おかしい!!

ちょっ!!ちょっと兄さん兄さん!!!

後ろで見守っていてくれたお兄さんに助けを求めるSと私。
すると、イクラよりも虫の方が釣れるからと、本当はお金を払って
買わなければいけない「ぶどう虫」を、特別に付けてくれました。

気合をいれて、水に投入~
お兄さんのサポートを無駄にしてはいけないのだと言い聞かせる。
すると!!さすが高級食材だけあって
こころなしか魚の動きがアグレッシブに!そしてついにマスを! 
マスをこの手にゲットしたぁぁぁと思った瞬間!!
獲物は陸にバウンドしながら川の中へ自らリリ~ス・・・
 
もう、きっとお兄さんも笑ってくれない。だから後ろも振り向けない(汗)
そんなアホなお笑い劇場をよそに、Sはどんどん釣りあげていくから
よけいに自分が情けないっす。


しかし
そんな私に
大きな転機がおとずれる

本日2度目の放流タイムだっ!


オジさんたちは渓流のポイントごとに順次マスを放流してゆき、
その順番は確実に私たちのポイントにも近づいてきている。

(((おねがい釣らせて!!)))

瞬時にして 「コイツ釣れてない」 の空気を読んだオジサンたちは
他のポイントの1.5倍のマスを大放出! しかも、そのうちの何十匹かは
私たちの立っている陸に直接振り落とされて、かるく節分w
ぶどう虫のお兄さんともう一人のお兄さん。そして空気の読める
放流チームの助けによって、その後は梅宮辰夫バリの釣り上げ劇を
展開することになろうと、となりのファミリーも予想していなかったでしょう。

初めのうちはまぁ女子らしく・・暴れる魚をオッカナビックリ
優しく掴んでいたのに、コツが分かり釣りあげるペースが上がってくると
暴れようが噛まれようがお構いなし!
私たちの中に眠っていた男性ホルモンが
マスによって目覚めてしまった。(いやらしくてスマンw)

魚キモイ!
触れるように頑張る!
なーんて可愛らしい目標を立ててたのは誰だっけ??
結局私よりも5~6匹多くしとめたSよ・・・ 
今度転職するなら漁業だな。


釣った魚はスタッフさんが腹ワタを出し、塩を振ってお持ち帰り用に
してくれるのですが、その処理場に付けられた名前が

腹裂き場

なんかちょっとゾッとするよね。
それに、むっちゃ笑顔の兄さんたちが
手慣れた様子でマスの腹を裂いてく姿も・・
なんというか火サス的。そしてステキw


初めてのマス釣りハイクは予想以上に波乱万丈なイベントでしたが
もし来年も同じ企画があったら是非また。そして次は別の社員も
一緒に誘ってみんなで参加したいと思います!

お兄さん。Sちゃん。そして、マス!
今日はとっても楽しかったよ♪
ありがとう!!!


☆写真は後日UPします☆

おはようございマス。


これからマス釣りに行くポカリです。



しっかし。。
テンションが上がっている日ほど雨になる確率が高いのは何故だろう。
天気予報から雨マークが消えていたことで気が緩み
迂濶にもハイになってしまったのが原因かしら・・・今朝はドンヨリ黒い雲が空を支配していマス。





今日のターゲットはマス一途だというのにも関わらず、
私が今朝の朝ごはんに選んだメニューも
おにぎりの形をした「鱒のすし」



無意識だった辺りがイタイのですが
ここから浮かれ具合を察していただけるとありがたい。




とにもかくにも30分後には出発です。


果たしてマス釣りはできるのか?!






とりあえず集合場所へは
若干陰気な感じで
肩をすくめて
ローテンションで向かうことにしマス。



行ってき


マス。



生活苦を理由にした自殺が増えているらしい。
不況の煽りを受けてのことだそうだ。

でも、だからと言って何も人生終わりにすることはないでしょうに。
八方塞がりだと感じても、他人が見たら暗いだけで
本当は逃げ道だらけの部屋にいるかもしれないじゃない。
寝る間もなくずっと立っているから、実は天井が無かったという
オチにも気付かないのかもしれないじゃない。

行き詰まってしまった人には、きっと周りを見渡す余裕がない。
だからこそ他の誰かが肩を叩いて道を示してあげなきゃいけない。
けれども困ったことに、彼らには非常灯を照らしてくれる他の誰かが
居なかった。。いや、もしかするとその存在にすら気付くことが
できなかったのかもしれないと考えると、実に心が痛くなる。


私はあっけらかんとしているように見えるらしいが
本当はいつもハゲそうなほど悩みが多い。
昨日だってずっと胃がキリキリして痛かった。
でも私には、こっちだよ~と肩を叩いてくれる家族がいる。
友人がいる。ブログで繋がる仲間がいる。
直接の解決には繋がらなくても気持ちにフッと隙を作って
一息入れるチャンスがあるし、横になって別の角度から部屋を
見渡すことだってできるんだ。
なんて幸せなんだろうと自分でも思う。



実は今年になって行方不明になった知人がいる。
彼女はドコへ行ってしまったんだろう。


一説には今までの環境を切り捨てて人生をやり直した
という話もあるが、それならそれで過去を忘れて頑張ってほしい。
不安なのは、冒頭のニュースの一人になっていたらと想像したとき、
なんで私たちは彼女に声をかけてあげられなかったんだろうと
とても悔しい思いが沸いてくる。

せめてこのブログを教えておけばよかったな。
何かのキッカケでこのサイトが目にとまってくれたら嬉しいのだけど、
そんな余裕は無いのかな。 






今朝の空はとても青いよ。

東京タワーがよく見える。

風は少し冷たいけれど、外を歩くにはちょうどいい。






みなさま魚はお好きですか?

私は自分が
人に化けた魚ではないかと思うくらい
サカナが大の大の大好物です

やつらは私の味覚のツボをピンポイントで
刺激してくるから恐ろしい。
そして実は肉より魚の方がお値段高めな
ところも主婦にはト~テ~モ恐ろしい。

なもんで。
今週末のレジャーは
ちょっと気合いを入れなきゃならんのですよ。
何せ夕食が懸かってるのでね!



実は私、ひょんなことから釣りに行くことになりまして
今からとてもウキウキなのです。
しかもブラックバスのような非食用の雑魚じゃなく
ちゃんと食べられる魚が釣れるというから
より一層の力が入ってしまうという・・ そんなカラクリ。

予定では16日の土曜日の、
早朝出発夕方解散=日帰りです。

大黒柱が国に旅立つ前日に
のん気に釣りに行くなんぞ・・・




最高ではないか







しかしながら
私にはシックスセンスで分かるのです。
釣りの思い出を、写真とともにブログに書くことは
おそらく無いと。。





だって



検索してごらんなさいよ



今週末の天気予報を・・・



街ネタ2連チャンですんません



私の住んでいる地区は、広い範囲で見れば買い物客や行楽客で
毎日大フィーバーなのですが、マンションがあるのは
そこから少し外れた静かな住宅地で、一見さんが行き交っているとは
とても言いがたい地味なエリアなんですね。
実際、賑わっている区域は人が集まって来るだけあってお店も
充実しているし、ふらふら歩いているだけでも楽しいんです♪
でも、住んでいる人にとっては人気故の難点が・・・。
たかがトマト一つ買うために何分もレジに並ぶなんてことは
できれば避けたいわけですよ。

そんな時、強い味方になってくれるのが
住宅街と最寄駅を繋ぐ商店街の存在です☆
短くて小規模ですが、あって嬉しい八百屋・スーパー・米屋から
無くてもよろしい布団屋さんまで・・・ひと通り用が足りるお店が
そろっているので助かります。
そしてスーパーに立ち寄るお客さんは大抵一度や二度は
見覚えのある顔だったり、下手すれば同じマンションの
住人だったということもよくありますから、考えることは皆
同じなんだと思います。

だけど毎日お客さんの顔ぶれが同じだと、お店としては
変に値段やサービスをごまかせませんから大変ですよね・・

「本日はお休みさせていただきます」


っていう貼り紙も、たまたま訪れた人なら「残念だったね」で
終わるのでしょうが、毎日通りすがる人からすれば、その事情も
臨時なのか定休なのかというところまで自ずと見抜けるように
なってしまいますからね。




たとえば


「役員会に出席のためお休みします」


と書かれた貼り紙。
初めて見れば、あぁそうなんだと思うでしょう?
さほど行きたいとも興味の沸くお店でもありませんでしたが
私も引っ越してきたばかりの頃は、その貼り紙を信じていました。

ついでに言えば、朝7時~深夜1時(だったと思う)の長時間労働なのに
会議だなんて大変だなぁと同情さえしたものです。


でも
週に2回も役員会が開かれるなんて
ずいぶん熱心なサンドイッチ屋さんだこと・・・。
使い回された手書きのお知らせに向けられた同情が
疑惑の念に変わるまでに
そう長い時間はかかりませんでした。


私はそのお店にだんだんと興味が沸いてきました。
もちろんサンドイッチにではなくお店のお休み具合と経営者にね。
私は得意の妄想を働かせて彼らを観察し続けました。
すると半年もしないうちに、休みのペースは週に約2度。
休む時理由は毎回必ず役員会。そして売り切り作戦と見られる
「時間帯割引」が実施されていることなどが明らかになったのです。

((蛇足:時間帯割引とは→時間が遅くなるにつれて
                  安くなるという怪しいサービス))


そして手書きのお知らせからは想像もつかないほど
整いすぎた看板とオシャレな店名から、おそらくフランチャイズのような
営業形態なのだと推測できました。
そのような店なら役員会が開かれてもおかしくないかもしれませんが
いくらなんでも週に2度はあり得ないだろっ。
きっと、そう感じていたのは私だけではなかったと思います。
誰かが告げ口したのか、それとも商店街から何か言われたか・・
年明け以降、役員会の貼り紙はパッタリ見られなくなりました。



が、そんなことでメゲる店主じゃありません。
店主がとった次の策は、実に落語的な




「本日は売り切れました。ありがとうございました」





あららら。。
開店と同時に売り切れてしまったみたいです。



週に2回の役員会が功を奏した結果でしょうか。



2009.05.13 母の日に
目覚ましのアラームが鳴りだす寸前のところで目が覚めたし、
初見で弾かされたピアノも先生がタマげるほど上手く弾けた。
おまけに、いつも使う電車が遅延するかもしれないという
”なんとなく“ の胸騒ぎもズバリ見事に的中。。

何かイイことが起こりそうな

そんな土曜日



ピアノが終わるとすぐに、自宅とは反対方向の電車に乗り換え
とある駅へと向かいました。この辺りはそこそこ栄えたショッピングエリアで、
名の知れたデパートやレストランが集まる繁華街。
私自身かつて相当通いつめた場所なので、主要な道なら目をつぶったままでも
歩けるほど、ここ一帯はほぼ熟知☆それこそと呼んでも誰も文句は言わない
だろうと妙な縄張り意識さえ抱いてしまうような、馴染の深~い場所なんです。

今日、わざわざココへやってきたのは
昔の遊び場を懐かしむためでも
縄張りを守るためでもなく
ちょっくら母に会いに行く
という、母の日を意識した目的がありました。
実は何を隠そう両親の職場も、この庭の範囲にあるのです。


12時かぁ。
もしかしたら母と一緒に食事に出られるかもしれない♪という期待を持ちつつも、
事前の約束なしでは仕事を抜けて外に出るなんてきっと無理な話だろうと
諦めていたし、それ以前に私が今日ここに来ることさえ曖昧にしてたので、
まぁ数ヶ月ぶりに顔を見せればそれだけで来てよかったと自己満足できるかなと・・
ちょこっと手を振ったらすぐに帰ろうと思っていたのが正直なところでした。

だから、街に着いて間もなく母の職場から電話がかかってきた時には
車に轢かれそうになるくらいビックリでした
だっていつ着いたとも、これから行くとも何も言っていないのに
まるで全て知っていたかのようなテレパスィ!???!
しかも全く期待していなかったランチタイムまで先読みされていたらしく、
これから一緒にどうかという提案が。。 どこまで娘の魂胆を見抜いてるんだと
不思議に思いながらも内心浮かれた状態で、待ち合わせ場所に向かったわけです☆
予感したイイこととは、このことだったか

職場の入り口には、先日私が送ったカーネーションが
ちゃっかり飾られていました。母の言葉を借りれば、それは
「自慢してるの!」ということらしいw
贈った本人としては喜んでもらえて何よりですが、こうして
はしゃぐ母を見ると、やはり血だな・・・と思うのです。
というもの、結婚式記念日に両親から贈られたお花がね、とっても
巨大で大人が一人入れるくらいの箱に入っていたわけですよ。
私は中からお花を取り出すと、興奮した勢いで箱の中に入り込み



しっかり夫に写真を撮らせていたようです
huusendayo.jpg


でもあまり記憶がありません。
なにせカナリ酔っ払っていたのでね



・・・・・・・









さて。


リニューアルしたインド料理屋さんがあるのよ♪
母の情報を信じて入ったお店は、確かにインド料理の専門店でした。
ナンもカレーも本格的でとっても美味しい!うん、ナイスチョイスだと思いながらも・・
でも本当は何かがオカしいことに、2人は若干気付いていました。


なんかちょっと・・・








古くね?






私の耳が確かならば
リニューアルされたと言っていました。
でもそこは間違いなく古いのです。どう考えてもNewの部分が見当たらないと、
入った時から感じていたのは さすが親子と言わんばかりに同じでした。
料理が美味しかったから文句も無いし万事ヨシ♪と言えるのだけど、
それじゃあ母が見つけた新しいお店は一体ドコのことだったのか・・

非常に気になり、ここ2日ほど眠れません。

軽く、カレーノイローゼです。


楽しい時間はあっという間に過ぎるものですね。
何だかんだで母は予定以上の休憩時間をとっており、しまいには
私にお土産まで買ってくれたりなんかして
もう母の日か娘の日か分かんないよと苦笑いしたつもりでいましたが、
たぶん顔には そんな謙虚さなんて微塵も現れていなかったように思います。
でもホントに楽しかったよー♪結局カレーは奢ってもらっちゃったし・・
長い時間一緒にグデグデ付き合ってくれてありがとう!


タイムリミットが来たところで、そのまま私は渋谷に移動して、
これまた同じ庭で過ごした友人と1年(以上?)ぶりの再会をしました。
カレー摂取から3時間。喉がカラカラだった私は乾杯の前に水をがぶ飲み!
ギョっとする友人に、こうなった経緯と今日の出来事を話したところ
案の定 彼もリニューアルした幻の店が気になるらしく
ドコだ~ドコだ~と記憶の地図を広げていました



あの。。
判明したら、ぜひ店名と地図か何かをメールに
はっつけて送ってください。
よろしくお願いいたします


うちは、リビングかキッチンにはいつも花を飾るようにしています。
建物の構造上、部屋が密封されて温室のように暖かいことと、
切花しか買ってこないという理由から比較的早くに枯れてしまうのが
残念なのですが、季節に合った旬の花を気まぐれで飾れるという点では
鉢物よりも楽しめますね☆

だけど、いただきものの花の場合、枯らして終了!というのは
ちょっともったいない気もするのです。
たとえば先日の結婚式記念日にもらった両親からのアレンジメントね。
記念日にもらったものだからこそ、そのまま捨ててしまうのは
ちょっと悲しい気がします(汗)


うちの母親はよく、弟や私があげた切り花をドライフラワーにして
永久保存していたんですが、当時 「あぁなるほどね~」 と思った私は
以来それを真似して乾燥可能な種類は全てドライフラワーに加工する
ことにしています。




前にも載せましたが
これは結婚式の時に飾ったキングプロテア
IMGPprotea.jpg





お義母さんからもらったラベンダー
IMGP6679_convert_20090503104052.jpg





夫からもらったバラ
IMGP6680_convert_20090503105029.jpg






そしてこちらが、先月両親から届いた
結婚式記念日のアレンジメント☆
IMGP6673_convert_20090503103652.jpg





ね!!自分で言うのもなんだけど、けっこうイケてるでしょ?!

住人にがないぶん、
うちはこうして花たちが明るくしてくれているのです☆


先月だったかな。
日本国内で豚インフルの感染疑惑者第一号が発生したちょうどその日
うちでは滅多に買わない "豚" の肉を買ってきた夫。
鹿児島産のとても "いい肉" らしいのですが、もはや質うんぬんの
問題じゃないでしょうに。
でも、俺の目は確かだったと言わんばかりの満足げな表情を見ていたら
まさか食べたくないとも言えなくて、結局その夜2人で食べたのでした。


報道に振り回されない冷静な男なのか。
それとも単に、ニュースに疎いだけの男なのか。
・・・どちらにしても
彼にとって豚インフルは気に留めるまでもない小さな事件のようでした。



あれから数週間。
騒がれつつもずっと「疑惑」止まりで感染者は発見されていなかった
日本ですが、昨日(今日?)ついに国内でも出てしまったそうじゃないですか。

実は私、今月末に国内一人旅を計画していたのですが、このタイミングに
人、人、人でごったがえした空港を使うのはカナリの勇気が要りますし
万が一のことを考えると今は自粛した方がいいのかなと思いまして・・
今回の旅は残念ながら中止です。
無茶をして、後で「ほれ見ろ!」な~んて言われたくはないですからね。


・・・しかしながら


本当に「ほれ見やがれ」と言われてしまいそうな人物が
私のすぐ傍におりました。
来週からしばらく母国(南アフリカ)に帰る


夫です


しかも感染者が発覚したと報道されたまさに今日。彼は旅行会社に
航空券を買いに行っていました。偶然とはいえ豚肉といい航空券といい
なぜこんなにも彼の行動とインフルの展開がリンクするのか・・
そして、なぜ怯えることなく余裕で国外へ出ようとするのか・・

夫が旅行会社にいる間、それこそ人がわんさか集まる河川敷で
BBQを楽しんできた私が言うのもなんですが、留守をあずかる身としては、
渡航が原因でとんでもない事態に巻き込まれやしないかと
不安で不安で仕方ありません。。。



まぁ実際のところあまり神経質になる必要もないんでしょうけど
家族のこととなると、やっぱり心配になってしまうものなんですよね

夫よ。。
とにかく無事に帰ってきておくれ





今日のBBQ

IMGP6823.jpg

IMGP6821.jpg  9999.jpg



☆今日の夕食☆

硬くなったパンでピザもどき
222.jpg



ターメリック&ココナッツスープ
3333.jpg





2009.05.08 薄味なお告げ
今年の1月、会社の目の前にある小さな神社でおみくじを1枚ひきました。
普通はおみくじなんて気にもしないまま1年が過ぎてゆくのだけど、
今年は景気に加えて自分の運気も下がり気味のような気がしていたので
お昼休みにちょっくら行って引いてみたんです。



近場で済ませようとした不真面目さがバレたのかしら。


結果は末吉


末広がりっていう慰めの言葉もあるけども
総合評価が末なだけあって中身のお告げも底辺スレスレ。

失物は出にくく
相場は大いに揺れるらしいし
商売も不意の動きに戸惑うらしい

・・・ほらみろ
思った通り横にも末にも広がっていないじゃないか。


ちなみに恋愛は一言 「諦めなさい」 と書いてあり、
そのこころは縁談の 「二人ありて迷う」 にあったよ。

独身だったら二兎追うものになっていたのか?
ふぅ~  結婚しててよかったわ(笑)



なんか
末吉ってイマイチ受け止めるのが難しいわね。
料理に例えたら不味くもないし美味くもない。といった感じか




だけど昨日の夕食に作ったヒヨコ豆カレー
おみくじとは違ってしっかり濃い味!
自分で言うのもなんだけど、今回のカレーは絶品だったぞ☆
090507_2359~001

【ヒヨコ豆カレー】
 さらさら系

・鶏ひき肉
・ヒヨコ豆
・インゲン豆
・ホールトマト
・しょうが
・にんにく
・ターメリック
・フェネグリーク
・塩
・こしょう
・ローレル
・ガラムマサラ
・クミン(ホール)
・シナモン(粉末)
・クローブ(粉末)
・カルダモン(粉末)
・プレーンヨーグルト

※すべて目分量=適当です



2009.05.07 ついに!
会ってきました~withピギャさん

1.jpg


土地勘の無い場所=浅草で初対面の方に無事会えるかどうか
不安でしたが、改札の外に出てから1分もかからないうちにあっさり合流~!
顔も本名も知らなくてもちゃんと会えるもんですね。
まぁ、、2人とも国際結婚なので、お互いでっかい目印を脇に連れていたのが
相手を見極める決め手になったのは言うまでもないことなのですが。



前日の打ち合わせ通り、まずは浅草で腹ごしらえをしようということで
やってきたのがこちら。
釜飯屋さん「むつみ」
2.jpg

3.jpg 4.jpg

まるでご用達かのように紹介しましたが、ここはピギャさんが事前に下調べを
して見つけてくれたお店でして、実は今日が初めてです。
遙々ドイツからやって来たというのに、逆に案内してもらっちゃって
すみませんっ!!!しかもお土産までもらってしまい・・

あぁぁぁ(涙)

でもね、釜飯は出来上がるまでに40分待っただけあって美味しかったし
いただいたお土産も私たちが大~好きなお菓子と、興味をそそる料理の本!
ほんっとうに嬉しかったです!!ありがとう!!!!!
IMGP6816.jpg


昼食の後は、同じく前々から行こうと決めていた合羽橋問屋街
向かったのですが・・・・・くしくも、というか、やはりというか
恐れていた雨の予報が的中し!行動範囲だけでなく
天気までもが予定通りの、ある意味完璧な観光計画となりましたw


途中、夫が パブ “シクラメン” をラーメン屋だと勘違いしたことに
どうやってツッコもうかと苦笑しつつも・・・
これまた迷うことなくスムーズなルートで問屋街に到着です。
そこでは4人とも食器選びに没頭し、私たちは白いお皿と竹製の蒸篭を購入。
ピギャさん夫妻も目当ての食器をしっかりゲットしていたようでした☆
衝動買いも良いけれど、やっぱり買い物は「欲しいもの」を買うのが一番ですね!
だって、手に入れた時の満足感が違うもの~♪♪


さて

次に一行が向かったのは上野経由→アメ横
でしたが、運の悪いことに台風が接近していたせいか雨は次第に強さを増して、
上野駅に着くころには折りたたみ傘じゃちょっと足りないくらいの本降りに・・・。 
晴れていればゆっくり街の散策をしてもよかったのですが、この狭い上野の路を
傘と食器を持ったまま歩きつづけるのは容易でないため、甘味屋さんで足を
休めた後、ささっとアメ横散策をして今日のところは引き上げることになりました。
残念だけど仕方ないやね。。汗


うちの夫は私用があって先に家に戻りましたが、その後残った3人は場所を変えて
くっちゃべりタイム at タピオカドリンクバー☆
(私=2日連続でタピオカ摂取)
ここでは詳しく明かしま・せ・ん・が~w ブログでのやり取りだけでは交わせない
持ちネタとともに、楽しい時間を過ごすことができました♪

ブログ(PC)がキッカケで・・という出会いは初めてだったので
実際に会うことに対しては多少の不安や緊張があったのも事実ですが、
今はこうして新しい繋がりを持てたことに、夫も私もとても嬉しく思っています

☆貴重な日本の滞在時間に、私たちと遊んでくてありがとう☆
またどこかで再会できるといいですねー!!


2009.05.06 餃子会
私が動くと雨が降る
というジンクスは、もはや迷信の域を越え
一種の法則として確立しつつあります。




今日の餃子パーティも、時間が経つにつれて空はだんだん暗くなり
家を出るころには完全に雨っ。せっかく用意した差し入れが雨にぬれて
しまわないように、荷物をかばってゆっくりゆっくり・・・
それでも手下げに入れていたタッパは雨でびしょびしょになってしまいました。
幸い中の料理は無事でしたけど、雨に打たれたタッパってちょっと嫌よね(汗)



メインの餃子は主催者が用意をしてくれたので、
夫と私はサラダとデザートを用意☆

アボカドサラダ       ドレッシングはパンプキンシードオイルを使用♪
IMGP6762.jpg  IMGP6774.jpg  IMGP6765_convert_20090506011852.jpg



ブラックタピオカ入りミルクティ
↑タピオカは中華街の食材店で買ってきたもの~↑
IMGP6795.jpg




男性陣は女子がキッチンにいる間、何を話題にしているのか
大声で楽しそうにおしゃべり&大爆笑!それほど面白いネタなら
女子にも話を振ってくれりゃいいものを・・(妬)
盛り上がるのも使う言語も自由ですが
「働かざるもの食うべからず」は万国共通なのをお忘れなく!
皮にお肉を包む作業は、もちろん自分たちでやってもらうのがルールです♪♪

彼らは包み方を知らなかったので、手のひらに皮を置いて、
中身を載せて、水をつけて・・・と1から順に教えたところ
初めての割にはみんな習得が早くてその上仕上がりが
とってもキレイ! 

おお~~さすがだね!!


何をもって さすが と言ったのかは自分でもよく分かりませんが
とにかく上手だったので誉めてみました。
IMGP6790.jpg


ただ、どこにでも天邪鬼ってのはいるもんですね。
フランス人のYさんだけは、餃子に欠かせない皮のギャザーを
完全に無視! ただ両端をくっつけただけの半月型を黙々と
大量生産しているではないですか。。
いやぁ~ギザギザ付けた方がキレイだよ!
女子が指摘してみたのだけど、彼いはく あのギザギザは
別に必要ないらしい。 
無意味なものは省く!それが彼のやり方なんだそうですわw

gyoza1.jpg   IMGP6784_convert_20090506012021.jpg



最終的に6人で80個近くの餃子を平らげましたが、天邪鬼が
いるようなグループですから、そう簡単には終わりません。
80個の中の幾つかには激辛ソースが忍ばせてあったり
ゆずコショウが大量に入れられていたり・・と、一筋縄では
いかない完食劇が、こ一時間繰り広げられていたのでした♪w



*****************************


さて、話はガラッと変わりまして
明日は以前予告した通り、ブログ仲間とご対面~のドキドキ企画があるのです~★
観光場所は浅草界隈。本当はディズニーランドが候補に挙がってたのだけど、
GWで激混みの遊園地ほど苦痛でハズレな場所ってないわよね。という
素晴らしきオトナの判断が下されまして、相談の結果下町観光に決定しました。
浅草なんて何年ぶりだろう★どんな1日になるのか楽しみだわぁ~



が・・・しかし

忘れてはいけない天気予報。
ヤフーの天気予報が正確ならば、明日は朝から雨の予報。
期待を裏切らない雨マークが涙を誘う。。。。。




雨女のジンクスが
大人の雑学本に載る日は近い



お世話になっております


愛用のシューズ  (汚いのでセピア)
IMGP6749.jpg

愛用のトレーニングスパッツ  (汚いのでセピア)
IMGP6746_convert_20090504183541.jpg


いつものランニングコース  (美しいのでフルカラー)
IMGP6757_convert_20090504184044.jpg  IMGP6758_convert_20090504184203.jpg


IMGP6759_convert_20090504184424.jpg  IMGP6761_convert_20090504184512.jpg




ジョギングの後、お昼に作った
チンゲン菜の丸ごと煮  (美味しくできたのでフルカラー)
IMGP6750.jpg



そう言えば私、先月末でスポーツジムを退会しました。
年度とともにスタジオのプログラムが変わり、内容が前ほど
面白いくないのです。。
それでも冬ならば寒さを気にせず室内で走れるため
ジムに通う価値もそれなりにありましたが、今はもう春♪
外をが気持ちいい季節じゃないですかっ♪
さっきの写真でも分かるように家の近所にはジョギングには
もってこいのコースがあるので、これからは外で走ろうと思ってます。

壁に向かってスタスタやるより景色を楽しみながらの方が気分もいいしね!!
IMGP6755_convert_20090504183919.jpg




ただ、家の鍵の管理にだけは気を付けないとね(汗

2009.05.04 消えた中華街
せっかく真剣にブログの記事を書いたのに
見事にぜーーーーーーんぶ

消えてしまった!!!!!

こんなことってあり????ないよね???ないでしょ?!!!
あるわけないじゃんっ!!!!!
だけどPCの履歴を見ても、「戻る」ぼたんを押しても、今日の日記=
可憐な女子の中華街爆走記はドコにも見当たらないのです(T_T)

あれ食べて~ これ飲んで~ 人生は初の手相占いを見てもらって~
てね!内容充実確かな満足のブログの記事を完成させていたわけですよ。
ところがどっこい。このPCったら誰に似たのか超が30個つくほどの自己中で、
いざアップ!って瞬間に、ウィィィィィィーーーンって唸ってフリーズ!!!
当然どこかで自動保存されていると思ったの。パソコンって、結構
意外なところで嬉しい機能が備わってたりするじゃない?だからちょっと
この子にも期待してみたわけだけど・・・・・・・

だけどその期待も、ほんの数秒で消えうせて
結局ここに記事が消えてしまったことへの愚痴を書いているわけだ。
まったくほんとに。。まったく。。ほんとにまったく。。まったくなんだからっ!!!!!

ってもう悔しすぎて気の利いた文句のひとつ浮かんでこない。
そして残念ながら、さっきと同じ日記をここにもう一度書く気力がありません。
だから、今回の中華街日記は写真を載せまくって逃げてしまおうと
思います。
写真は結構ステキな感じで撮れてますので
お気に入りがあったら、ぜひ横浜市に推薦していただけるとありがたい☆


night2_convert_20090504003834.jpg   night1_convert_20090504003626.jpg


night4_convert_20090504004022.jpg   


night3_convert_20090504003947.jpg   night5_convert_20090504004054.jpg



sea2_convert_20090504004154.jpg   sea1_convert_20090504004123.jpg



最後は自宅☆
パイナップルケーキと、昨日つくったヨーグルトチーズ
cake_convert_20090504003543.jpg


夜食のパン(夫用)
supper_convert_20090504004225.jpg




以上!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。