上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月最後の婦人会(+紳士1名)は
幼なじみの新居にて( ´ ▽ ` )
幼なじみとはいえ、新婚さんのお宅にお邪魔するのは
ちょっとドキドキします♥️ふふ


この日は雨婦人Aと雨紳士の影響で朝から大雨&めっちゃ寒い!!
数日前は春一番が吹き、前日までは3月下旬の陽気でポカポカだったのに(´Д` )
もっと言えば翌日からまた小春日和とか(´Д` )
もうね、このメンバーで集まると必ずコレなの。
まぁこの感じが私達らしくて面白いんだけど、
ただ、春に控えた家主の結婚式だけは。。
この日だけは晴れてほしいと説に願うばかりであります。


ほんとに。


ほんとにほんとに。。



天気の神様、
どうか結婚式当日だけは
日本に雨雲禁止令を出してください。
高気圧だけにしてください。
風も穏やかにしてください。
北風は通行禁止にしてください。
あ、でも蚊とかは まだ生まれないように言っといてください。
なにせ、親友の大事な祝日なんで。



よろしくたのむね。











スポンサーサイト
婦人会 第二弾。
今宵は40歳年上のご婦人と共に。。


今回はご婦人の引っ越し祝いを兼ねた食事会ということで集まったのですが
着席早々ご婦人から立派な手土産をいただいてしまい、
何も用意していなかった私たちは恥ずかしいやら...みっともないやら...
さっそく40年の差を見せつけられたチーム30代。

うっかりもてなされる側になってしまった私たちは
食事代くらいはお支払いするつもりでいましたので
そりゃもう思う存分、食べたいものを好きなだけ注文!
豚、牛、羊、オマール海老といった「本日のオススメ」をコンプ!BUTお酒は少し控えめ( ´ ▽ ` )
お酒を殆ど飲まず、料理に集中したのは何年ぶりかしら。
大抵お酒でお腹いっぱいになってしまうか酔ってメインまでたどり着かないので
久しぶりに「はぁ〜食事したなぁ〜」っと腹を叩きたくなりました。
たまにはお酒抜きの食事会も良いものですね!

次回はご婦人新居に招待していただけるそうで嬉しいです。
今度は手土産を忘れないようにしなければw

土曜はお世話になっている兄様に連れられ
小粋な焼き鳥屋さんに初訪問♪
そこは10人も入れば満席になってしまう
小さな小さな焼き鳥屋さん。
マスターは元ホテルマンで、独立後は呑み屋激戦区で店を構えていたらしいのですが、
紆余曲折アリーノアヒージョタランティーノ...
で、こちらに移って来たそうです。

ホームページも無いし、それほど目立った広告は出していのに
続々と会社帰りの一人客がやってきます。
兄様が席を予約してくれていなければ絶対に座れなかったでしょう(´Д` )
ありがとーアニキ!


私たちが注文したのは前菜+サラダ+串5本。
ここに日本酒と焼酎を数杯♥️
、、で、終わるはずがマスターのトークに乗せられ長崎産の牡蠣焼きを追加して.....
最終的には何を幾つ食べたのか覚えてませんがw
カウンターで一本一本焼きたてを味わうスタイルの焼き鳥屋さんは初体験でしたので
またひとつ大人のアレを登った感じでございました。

こちらにお越しの際はぜひ立ち寄ってみていただきたい一軒です( ´ ▽ ` )ノ


「こちら」の場所は、ご自身の勘にお任せしまぁーっす♥️



ふっ(笑)



先日、友人が高校の同級生と新年会をするというので私も参加してきたのですが
勝手に紛れ込んだにも関わらず
皆さんすんごく優しくて。優しくて。優しくて(T ^ T)うぅ

その優しさに甘えて
ちゃっかり女子数名と連絡先を交換(=´∀`)人(´∀`=)

金曜は早速、その女子たちと二度目ましての乾杯〜をしてきましたよ♪
自己紹介の延長みたいな話から始まり
2軒目では二度目ましてとは思えないコアな話にまで及び
最後はカラオケでバカ騒ぎ..... ふふっ(笑)
学生並のパーリターイム!の後は
オトナらしくタクシーで帰りました。
1時間待てば始発が来るところでしたがね。

お酒は金銭感覚を狂わせる悪魔です。


そういえば帰りのタクシーで。。
同乗者が「最寄駅まで」と行き先を告げたことが気に入らず、
「えっ?家の前まで行ってくださいよ!」と文句を言ってしまいました。
えぇ、もちろん同乗者に言ったはずなのですが...
そこから急激に運転手さんの腰が低くなっていったような気がします。
そして目的地に着いたとき、
「 ほんとうに、ほんとうにこの度はご乗車いただき有難うございましたーっ」と、
思いっきりお釣りを間違え、丁寧な挨拶をしてくださいました。

お酒は人からマナーを奪う魔物です。。
猛烈に反省(´Д` )

その夜も飲み会に出かけたのですが、今回は飲み過ぎなかったし騒がなかったし
きちんと終電前に帰宅いたしましたっ((汗))
まぁ、騒ぐようなお店じゃありませんでしたからねw
カウンターで焼きたての焼き鳥を一本ずついただくオシャレなお店なのですが
お店のレポートは、また次回♥️
2015.02.17 境界線
ふと思ったんですけど、女子会に年齢制限てあるんですかね。
テーマパークの入場料に小人、中・高生、大人の区別があるように、
女の宴会にも女子会、婦人会、老人..ry


あるんですかね。


わたしなんかは もう婦人会の領域ですから
居酒屋のメニューに女子会コースがあっても恥ずかしくて頼めませんよ(´・Д・)」


今月は飲み会続きでカレンダーが年末のようになってますが、
そのうち2回は婦人会の予定となっております。
やってきましたねー、花粉症シーズン!
日本ではバレンタインを境に花粉が飛び始めるという説がありますが
早速今日から早速、鼻がムズムズし始めました(つД:)
なんと期待を裏切らない身体ですこと...

私の場合 鼻だけでなく目と耳にもアレルギー反応が出るんですけど
特に目の痒みがハンパなくて、酷い時には白目の部分がブヨブヨになるんです。
しかも明け方は無意識のうちに掻きむしってるらしく、寝起きは白目が黒目に覆いかぶさるほど(´Д` )
信じられないかもしれませんが、怖い話でも夢の話でもありませんからね。
ほんとに白目が飛び出てくるんですからねっ(´Д` )

そうなってしまった時はどうするかというと、まず取り出すのが点鼻薬。
鼻の穴にノズルを入れてシュッとするやつ、ありますよね?
あれをシュッと、、目に入れるんですわ(笑)
そうすると一気に腫れが引いて楽になるんですよ。
、、、といっても絶対に真似しないでくださいね!
完全に使い方間違ってますからコレ∑(゚Д゚)

いや、でもね、放っておくとそのくらい酷い症状が出てしまうんです。


しかし、2年間(かな?)そんなボヤきに手を差し伸べてくれた整体の先生がいまして、
その先生は私に魔法の治療を施してくださいました。

それは

【耳ツボ療法】


耳ツボに銀粒(チタン製の小さな玉っころ)を貼って
持続的にツボに刺激を与えてつづけるというもの。

こーれがね!わたしの体に革命を起こしたんですよ!!
貼ってもらってからはホントにホントに楽になって
白目が全く飛び出てこなくなりました(涙)
半信半疑だったし、この効果はプラシーボではないと思ってます。
もしわたしと同じ症状で悩んでいる方がいたら、騙されたと思って一度試してみて欲しいです。
耳ツボおそるべしですよ!!!




バレンタインとチョコは もはや切り離せない関係だけども
私は未だかつて、恋人にバレンタインにチョコをあげたことがないっ∑(゚Д゚)というね!
しかしながらチョコは大好物なので、ここぞとばかりに目新しい新作やら
日本初進出やらの美しいチョコ達が並ぶ風景を目の当たりにすると
非常に幸せな気持ちになります。

さて、今年もバレンタインの季節がやってきましたね。
職場でも上司にチョコをあげるだの あげないの
貰いたいだの貰いたくないだのと話題になっておりますが
ちょっとした意見の食い違い...というか、世代の違いというか
めんどくさい女の口論がありまして。
職場と協力会社の男性にあげたい側と、あげたくない派で
意見が真っ二つに割れているのです。
前者は日頃の恩返しの意でチョコをあげたいようですが
一方の後者は、恩は普段の仕事で返せばいいとおもっているので
あくまでもチョコはエクストラ。過剰な存在だと感じています。
ちなみに私は後者の方。仕事でお世話になっている方への恩は、やはり仕事で返すのが一番ではないでしょうかね。
それにバレンタインにはホワイトデーという否応無しのお返事イベントが待ってますから
貰った側の気持ちも少し考えた方が良いのでは?なんてバァサン的な思考が働く昨今であります。

そんな私ですが、今年はなんと!チョコを買いました!
もちろん。。。自分へのご褒美として。ですけどね(笑)

ブランデーと一緒に楽しみたいと思います( ´ ▽ ` )ノ



ご無沙汰しております。
廃墟のようなブログに驚くとともに、、
投稿しようとした記事の下書きを
誤って全部消してしまったという最悪の状況に唖然呆然。



ちくしょーめー!(´Д` )





はい。.....気を取り直して。

実はブログを放ったらかしにしていた頃、
人生において最大の転機が訪れておりました。
それは、7年共にしたパートナーとの離婚です。

このブログを始めたキッカケは、文字にすることで自分を客観的に見ることができるし、
大きな鬱憤も小さな幸せもイッショクタにしてグチャグチャぽいっ!と
現実を仮想に葬れたらいいなと思ったからでした。
コメントをくださる方との会話で救われることも多く、
個人的には大事件だと思っていたことも、実はハナクソみたいな問題だって気づいたり、
記事を書いているうちにイライラしていたことが可笑しなことに思えてきたり、
ブログに書いて良かったなぁと感じることは多々ありました。

しかしまぁ、ブログじゃ救えない夫婦間の事情もあるのが現実ですよね。
ここに書いていないことの方が大抵、おおきな問題だったりするわけです。

ただ、離婚に至った経緯を週刊誌風に言えば

「愛し合っていたはずの2人(中略)段々と歯車を狂わせていってしまったのである 」

うん。まさにそんな感じかもしれません。
具体的には分からないのです。
おそらくお互い様の事情をお互いのために遠慮し合って、
其々のペースで歯車を動かしていたのではないかとおもうのですが、真相は分かりません。
ただ、このままではどちらかが壊れて回らなくなってしまう!
そんな事態になっていると気づいたとき、すでに私の中にパートナーは居ませんでした。

結ばれる時は、「この人だったら 」の一言で周囲は祝福してくれた。
だけど不思議なことに、別れる時はそうもいかない。
「この人じゃダメだった 」では、世間は納得してくれない。
芸能人と一緒にするなと言われそうだけど、、やっぱり皆、離婚の理由を聞きたがる。

もちろん、理由はありましたよ。
でも一言で語れるくらいなら別れてないよね。って言いたいですよね。

この決断が正しいかったのどうかは分かりませんが、、、
とりあえず今は今で楽しくやってます( ´ ▽ ` )
なんかね、過去のブログとは真逆の生活をしている自分に笑っちゃうのよ。
たとえば食卓は和食づくしで、こないだなんて人生初の焼きうどんを作りましたから(笑)
前じゃ考えられないほど日本人らしい生活をしている気がします。ぷっw

過去は過去!今は今!全て私の人生だから
区別をつけずにこれからもここに綴っていきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。