上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、某高級焼肉店で財布のヒモを惜しげもなく
おっぴろげて下さったオジ様がいらっしゃいましたが、
覚えてらっしゃいますか?
お暇でしたら、ブログのどこかに書いてあるので
どうぞ探してください。
・・と、訪問者に手間をとらせる悪党ブロガー


昨夜行われた銀座の宴も、このオジ様からのご招待でした。
場所は完全無農薬の国産野菜を使ったフレンチレストラン。
こちらでは素材そのものの味を生かし、塩やスパイスを
極力控えたシンプルな味付けをコンセプトに、
もろい食材でも、一つの傷も付けずに焼き、揚げ、盛る。
といった、丁寧な仕事を心がけてらっしゃるとのことでした。
たしかに、満腹になるまで食べているのに全く喉も乾かなければ
胸焼けもせず、むしろ食後はサッパリ感さえ覚える
食べやすさ。
でも決して薄味というわけでなく、しっかりと「味」が
あるのですよ♪う~ん、、どうやったら塩を使わずに
こんなにしっかりと味付けできるんだろう。
「ひと噛みごとに味が変わるのよ」って。。

まるで
味のカラクリ屋敷やぁ~~


そんなカラクリの仕掛け人=オーナーシェフは、
気さくで楽しい”お父さん”☆ワインを注いでくれる
奥さんも、明るく気取らない”お母さん”といった感じ☆

3卓しかない小さな店内には、懐のあたたかそうな
常連さんばかりが座っていて、”私が気軽に入れるような
レストランではなさそうだ”。。。と、お店に入って
すぐに悟ったわけですが、オーナーのお2人の人柄が、
敷居の高さを感じさせない、やわらかい雰囲気を
作っているように感じました。
おかげで小市民の私でも、全く緊張することなく
美味しくいただくことができましたよ

どんなに素晴らしい空間や料理でも、リラックスして
楽しめなければ、せっかくの味も覚えていない。
なんてことになってしまいますからね


●ワイン
白(リースリング) → ロゼ → 赤の順で♪
imgp5599.jpg


●横須賀産地玉子のポーチ☆パルマ産生ハム添え 
●芝海老のクリームコロッケ
imgp5577.jpg imgp5579.jpg


●カリフラワーとコンソメのパリソワ
●逗子・葉山のスズキ
(初めてスズキを”美味しい”と思った♪今まで嫌いだったの。。)
imgp5580.jpg imgp5582.jpg


●仔牛のメダイヨン☆ベアネーズソース
imgp5595.jpg


●デザート盛り合わせ
imgp5602.jpg




食後、
女子は終電に滑り込み。
オジ様は一人、田町のカラオケに消えてゆきました。。。



penguin.gif



よろしければ↓クリック↓おねがいします♪


Secret

TrackBackURL
→http://pokarhythm.blog59.fc2.com/tb.php/133-30bc3cde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。