上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は残業続きでエライ目に遭いました・・
今週は定時で帰っちゃうよウィークにできるように
頑張りますぜ


ところで
先日の日記(コチラ)でお願いしたTDLキャラクター像の件。
あの後いろいろな方から情報や写真をいただきました。
教えてくれた皆さま本当にありがとう!!!
でね、今日さっそく写真や飾ってある場所情報を彼に送って
確かめてみたのですが、どうやらどれも彼の作品ではないようで
すべて違うと言われてしまいました。

だけどこれは情報を送ってくれた方のせいではないんです。
そもそも私の翻訳が間違っていて、今日もらった返事と
日記に書いたヒントを照らし合わせれば、一体おまえは
何を聞いてたんだい?!というくらい全然理解してなくて

キャラクターが7体→(9体)
並んでいて→(並んでない)
エントランスの花壇に立ってる→(そんなことは言ってない)

あちゃーーーやっちまいましたーーー
こんなデマでは当たらないのも当然ですよ。
見兼ねたパヴェルさんは、唯一9体のうちの1体だけ
実物の写真を持っていると言い、メールで送ってくれました。
これを最初から見せてくれたらよかったのに。。

************************

英語の分かる人のために↓メールの原文↓
(冒頭からいきなり ”NO” )

No, those are not the figures.
I have photos of one of them, including
one that was taken and sent to us from the Tokyo Disney gardens.
They are Clear, with a lighting system below that changes colour.
There are a series of 9 figures, Cinderella, Prince Charming,
Beauty and the Beast and a few others.

************************

とりあえずこのシリーズが、あと8体あるようです。
見たことある人、いますか??
cindy7.jpg


おまけ(工房で)

cindy2.jpg

cindy5.jpg

おまけ(製作中)

cindy6.jpg

cindy8.jpg



そして更に謝らなければならないのが
”Pavel Vacha” という彼の名前。偉そうに

<”バカ”ではなくて”ヴァカ”ですよ~>

とか言っておきながら、自分が読み間違ってたバカでした。
ほんとは語尾に ”タァ” の字が入って"ヴァカタ"。
パヴェル・ヴァカが正解です。

すみません。。。
名前を間違えられるって嫌な気分ですよね。
私は結婚でカタカナの姓になってから
妙な呼び名で書かれたり呼ばれることが多いので
名前をミスられた時のショックな気持ちはよく分かります。
今じゃ慣れっ子=宴会のネタにさせてもらってますけどね。

でも、苗字だけで8文字もあって ややこしいのは分かっていながら、
やっぱり結婚当初は新妻の純真な心が痛んでしまって

「だからよぉ・・

とクレームの電話を連発していましたよ(公共料金の請求書とか)
1年半経った今でも正確な名前で書かれていることの方が
珍しいくらいですから、そうとう日本人には馴染み難い名前
なんだなぁと思います。


ついでに
よくある間違いトップ3を挙げるとこんな感じ
~仮に名前が「ヴォルフガング」だった場合~

位 ー 省略される ヴォルフ

位 ー 勝手に濁点をつけられる ヴォルブ

位 ー 法人にされる 株式会社ヴォルフ


1と2は分かるとしても3は・・ ないだろ(笑)

でも、これらのミスがあったおかげで、覚えてもらいやすい
呼び名を発見することができました。会社内での私の名前は
1から学んで省略系
ヴォルフ・ぽかりで通しています。


ちなみに番外編として・・・
うちの親戚が発した呼び名は八千円
う~~んたしかに。そんなような名前かもw

国際結婚~生活編~で
一番やっかいだったのは
改姓の問題かもしれないわぁー。
下の名前が2文字でよかった。。


よろしければクリック
↓おねがいします↓


Secret

TrackBackURL
→http://pokarhythm.blog59.fc2.com/tb.php/149-d95dddaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。