上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Mr.Picassohead」というオモシロサイトを見つけました。

ここでは、どんな人でもマウス1つで簡単に
なりきりピカソな絵を描くことができます666577.gif



☆最初の画面はこんな感じ☆

pikasogamen.gif



左側の「顔パーツ」から、輪郭や目・鼻・口・・・といった具合に選んでいって、
右側の白いボードにドラッグ&ドロップ242.gif
好きな場所に貼り付けて、あとは大きさや向きや色を変えて出来上がり187876.gif



簡単でしょ?!!



というわけで、さっそく私も描いてみました





タイトル 『高飛車女と悲愴男』


pokaripikaso.gif



どうよっ657795.gif




ところでピカソはキュビスム-cubismeの創始者として有名な画家ですが
私はこういうメチャクチャに見える絵を芸術として鑑賞できるセンスを
持っていません。




絵に限らず音楽やファッションでも革命が起きる時には大抵「批判」が
先にきますが、そうした批判を受け付けないほど優れたものだと
新たな形式を産み出したという「評価」に変わるのだと思います。
彼の絵を最初に評価した人は勇気があるというか、
寛大というか・・
かなり特異なセンスがあったんでしょうね。

日本だったらジミーちゃんや岡本太郎はピカソ系(現代美術?)に入るんですか?
今、渋谷駅に岡本太郎の絵が飾ってあって、初めて通る人はみんな写真を
撮って帰るみたいなんですよ。その中に「素晴らしい絵だ~」と思いながら
カメラに納めている人は、いったい何人いるんでしょうかー




よろしければクリック
↓おねがいします↓




Secret

TrackBackURL
→http://pokarhythm.blog59.fc2.com/tb.php/186-945d1f1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。