上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.18 和紙職人
親しい友人Mは、現在 “紙” のプロフェッショナルとして活躍中です。

自身の研究の傍ら、NPO団体に加盟して上野の古建築を守ったり
得意分野の紙に関するワークショップを開いたり、地域との交流を
図りながら積極的に動く姿を見た人は、まさか彼女が小学校の文集に
将来の夢は 「犬」 と書いたなんて・・到底想像できるまい。
いや、逆にそんな突飛も無い夢を書くくらいだから、やはりその頃から
他人と違う才能とアイディアと、そして運命を掴んでいたのかもしれません。


さて。

そんな彼女が近々ワークショップを開くようです


--------------------------------------------------------------------

竹紙すきワークショップ

会場である市田邸のお庭で採れた竹から繊維を抜き出しました。
今回は、 その繊維を使用して紙すきを行い、ハガキを作るワークショップです。
竹を繊維にするまでの過程や和紙についてのレクチャーを行います。

■開催日:6月28日 3回 
■会 場 :市田邸
  10時~ 
  13時~ 
  15時半~
■各回定員10名
■参加費2,500円
■講師 M (もしかして名前伏せる必要ない?w)


--------------------------------------------------------------------


予約が取れたら夫と参加する予定です☆
興味のある方、ご都合の良い方はぜひ足を運んでみてください





Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。