上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽかり家流
固くなったパンのリメイク法


ラザニアもどき



大して珍しくも斬新でもありませんが
乾燥して硬くなったパンが余っていたら
やってみてください。



■一口大に切ったパンを耐熱皿に並べます。
IMGP7283.jpg IMGP7295.jpg


■塩コショウ&オレガノで味付けした溶き卵を流し入れ、
 卵がパンに染み込むまでしっかり浸け込みます。

■パンを浸している間に、トマトソースを作ります。

 玉ねぎ
 人参
 ピーマン
 トマト
 オリーブオイル
 ニンニク
 鷹の爪
 塩コショウ
 ディル
 バジル

熱したオリーブオイルでニンニクを炒めてから
他の材料を一気に投入〃
水分が無くなるまで煮ます。


■卵とパンが一体化してきたら
 チーズをのせて15分ほどオーブンに突っ込みます
 

■焼いている間にトマトソースを冷ましましょう。
 これは味を馴染ませるための ひと手間です。
 一晩寝かせたカレーが美味しいのは、この
 「冷まし」のワンクッションを置いているから。
 らしいです。


■パンが焼けたらトマトソースを上から流し
 更にチーズを乗っけて再び焼きます。
 10~15分も焼けば十分です。(たぶん)




面白さのカケラもない文章で
サラ~っと書き流してみましたが、
いかがでしょう?おいしそうでしょ?!








・・・・・って。


完成した料理の写真を撮り忘れたことを
食べた後に気づきました。


代わりにトマトの皮剥き劇場をお送りします。

IMGP7284.jpg IMGP7287.jpg



ね・・・

美味しそうでしょ?


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。