上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.05 二重国籍

先日、夫宛にオーストリア大使館から一通の手紙が届きました。
中身は 「ナショナルホリデー祝賀会(?)」 への招待状です。

嬉しいことに配偶者も一緒に出席して良いらしく、それならばぁ!
と、喜んで便乗させていただこうと思っているわけなんですが。
そもそもどうして南アフリカ人の夫が“オーストリア”大使館から
招待されるのか全くワケが分からなかったんです。
すると私の妄想は一気に膨らみ



え、え、えぇ??
もしかしてうちの夫、
実はオーストリアの偉人系?



あらためて夫の・・・
夫の顔を見るまでは、そんな非現実的な妄想で
頭の中をパラダイスにしていたバカ妻でしたが、
よく考えたら彼のお母さんは生粋のオーストリア人だし
彼自身も南アとオーストリアのパスポートを両方持っている。
だから偉人じゃなくても祝日のお祝いに招待される資格は
十分あるんだと分かった瞬間、

あぁ、式典ね。

くらいのテンションに戻ってしまったのでありました。


しかしながら
私は異国の在日大使館に呼ばれたことも無ければ
どんな人達が来るのかも想像がつきませんので、
出席するのは楽しみだけど内心ちょっと不安です。
服は?マナーは?挨拶はやっぱドイツ語じゃなきゃだめ?

ちなみに 「もう集中できな~い」 は私が最も得意とする
ドイツ語ですが、祝賀会では・・少なくとも酔っ払うまで
使い道が無さそうですわ。



さて、
二重国籍の話について疑問に思ったことがありました。それは

●例えばどちらかの国に対する犯罪で有罪になった場合、
  二重国籍の人はどちらの国の法で裁かれることになるのですか?

●そして日本のように多重国籍が禁じられている国で犯罪を犯した
  場合、同じくどちらの法にて裁かれることになるのでしょうか?

ということです。
もちろん夫が罪ったわけじゃないんですよ?
ただ、もともと 「国籍は1つ」 の世界しか知らない私にとっては
小ネタ程度に気になる話。
法律に弱い私が一生懸命考えても結局「集中できなーい」状態に
なるのは分かっているので考えませんが・・
答えを知っている人は絶対私に教えるように!

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。