上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.16 カラテ
燃えよ脂肪!
MUSASHIとともに!
アチョ!!

というわけで。
連休明け一発目は空手に初挑戦しました。
意外にも、生徒はキレイなお姉さんが多いクラスでしたが
対して先生は ものすごくアグレッシブなマッチョ女Da!

おねいさんたち、華奢な身体で大丈夫かな。。
なーんて他人の心配をしていた隙に状況は一転。
逆に私が心配されなきゃいけない立場になってしまいました

ひょいっと気がつけば、皆キリっとカッコイイ道着を着ているではないですかっ(汗
じゃ何?さっきまでのスウェットはカモフラージュだったというの??
そんなにお揃いで気合を入れられたら
たった一人のTシャツ参加が妙に浮いてしまうじゃない・・・
胸に書かれた「Choir Game!」のプリントが際立ってしまうじゃない・・・
直訳すると「合唱際!」だぜ! ヤッホー



しかもレッスン開始直前、「初心者の人いますか?」 という問いかけに
手まで上げて返事をしてしまったヤル気っぷりが災いして
私は強制的に一番前の列へ移動の刑。
マッチョの動きが良く見える場所。つまり彼女のすぐ後ろ。
すなわちセンター!
で、プレイする屈辱!

分かりますか?白い道着のお姉さんに囲まれて、センターに一人
Tシャツ姿で突っ立つ恥ずかしさ。
カラテなのに合唱際。
哀れな自分に合掌よ



そもそも空手って何をするの?そんなレベル。。
ベストポジションをいただいたからには、とにかく先生の先輩の真似を・・
と思っていたのだけれど
鏡を見ると まるで違った動きが出来上がっている自分に
また合掌。

みんなは慣れていてビシっとキメているのに
私の動きは どこかがおかしいのね。
先生は「すばらしいです~」とカナリ興奮しているのだけど
どう考えても自分だけ違うんで。
すばらしくないんで

まぁ、確かに私から先生の姿はよく見えますが、
先生から私の姿が見えるはずがないですよね。
真後ろにいる私を見ることができたら、あなた妖怪ですから。


「真後ろ(=初心者)は見えない」の法則を利用して
マッチョは更に動きを増やす。


「拳を前に~突き出して!」
・・・うっかり上に突き出すミステイク

・・・・しょーりゅーけんっ!  ってか??


威勢の良いアッパーで さすがに後ろの異変に気づいたマッチョでしたが、
そこで一発笑ってくれればいいのに、真面目な顔して

自分らしく!ゆっくりでいいよ~」とか言っちゃって。

もう十分 自分らしさ出させてもらってますっ!
と答えたい気持ちを抑えつつ、会釈で交わしておきました。
「お世話様で~す」みたいな感じでね


10003580573_s.gif


だがしかし、その微細な会釈にさえ振り落とされた汗は
紛れもなくMUSASHIのタマモノであります
満足に動けなかった割りには お姉さんの倍の汗をかけたことで
軽くやってやった感を味わえた私

カラテは不完全燃焼だったけど、脂肪はしっかり燃焼していたようだぁ♪

うちのムサシ、今のところイイ仕事してまっせ






Secret

TrackBackURL
→http://pokarhythm.blog59.fc2.com/tb.php/71-485c2270
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。