上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.02 Chibaのジムで
今日から3連休
夫婦水入らずで出かけたいところですが、
あいにく夫は京都で用事があるらしいのです。

「そうだ、京都行こう」

のノリで私もついて行こうとしたのだけど、予定を聞くと
一緒に食事するヒマも無い忙しさ
内容も私が首を突っ込めない“例の趣味”関係らしいのね。
せっかく行っても別行動になってしまうなら
なにもわざわざ料金割増シーズンに行くこともないと思うし
今回は一人で楽しんできてもらいましょ

ということで、私はこの連休を
一人で過ごすことになってしまいました。


でも・・・内心ちょっと
キャハッな気分だったりする私w

留守番の間~、久々千葉に帰っぺかな。
だっけんが帰ったら あじすっぺかなぁ~・・
(=帰ったら何しようかしらぁ~)




でも、ご存じの通り
今日は趣味に費やす多忙な土曜日
朝イチでピアノ(千葉)へ向かい、
いつもならば別の習い事のために
そのまま都内へ戻るのだけども・・・

千葉~自宅までは片道2時間。
トウキョ → チバ → トウキョ 
→ で、夜またChibaにカムバックすれば
電車賃もバカにならない無駄遣いになってしまうのです

う~ん今回は都内の習い事は諦め方が良いみたい。
空白の2往復をするよりは、このまま千葉で時間を使った方がいいよね!

弱い頭で一生懸命ヒネリ出した結論が

「そうだ、ジム行こう」


あはは、結局ジムだ(笑)
しかも帰宅途中、待ってましたと言わんばかりのタイミングで
私が通うクラブの別店舗を発見!
すごいでしょう???
もちろん、迷わずご入店です♪

突撃となりのジム訪問~!ヒュ~ヒュ~!!

鼻息荒く入店すると

なんとマァ!!千葉だから微妙かなぁとナメていたら
同じクラブとは思えない豪華さでして、
Chibaのくせに生意気な要素をたっぷり含んでおりました。

館内は新しく小綺麗だし、シャワーの他にお風呂やサウナも完備!
さらには、ジムに必要なのかしら?とも思えるエステやカフェまで
併設されているのですよ!
こういうところに経営の余裕が現われていますね。
これぞ売れっ子店の証といったところでしょうか。


広いスタジオに興奮気味のワタシ♪
張り切っていくつかのクラスに参加したのだけど・・・

実は、そこで見た驚愕の光景に唖然 呆然 愕然
一気にテンションが下がってしまったのでした。

何がイケないって、利用客のマナーの悪さです。
正直、同じ千葉人として恥ずかしささえ覚えました。

美しいジムキャッスルの中で繰り広げられる
この上ない自己中ワールド・・・

その行為ひとつひとつを書くとキリがないのでやめますが、
たとえば、最低限これだけは守って欲しいと思うことを
挙げてみますと


レッスン中、スタジオのガラスごしに
友人と会話するのはやめてください。


ドレッサーは、髪の毛や水滴を拭ってから
次の人に譲ってください。


タオル無しのスッポンポンで
ベンチに横たわらないでください。



それから、ノースリーブで動く時は
ワキの毛くらい処理してくださぃぁせ?


・・・・って!それはか!!ww



初利用の私にも声をかけてくれたりと、
千葉スタジオの皆さんはがつくほどフレンドリーだし
和気あいあいと楽しく運動している雰囲気は
田舎らしいというか、安心感があるというか。
とても良い雰囲気ではあるのですが、
どんなにラフな気持ちで来ていても、
守るべきルールや常識ってあると思いませんか。


少なくとも、いつも通っている都内のスタジオでは
きちんと床を拭いて髪の毛を拾って席を立つし、
ジムを牛耳る主(ヌシ)でさえ、レッスン中は真面目にクラスを
受けていますよ。

千葉のように広くもなければ
気軽に声をかけてくれる人はいないけど、
ガラスごしに会話だなんて、そんな非常識な人がいるよりは、
そっちの方がずっと気持ちよく使えるかな
なんて。


ジム仲間を作って楽しむのは大いに結構。
でも、自由の中にもマナーを持とうよ・・
ちょっとは周りの目を気にしようよ・・
千葉人、もっと頑張ろうよ!

こんなんだから
千葉のキャラクターが手薄に作られてしまうのですよ

見てよこれ。


「千葉ケン」て!

chibainu01.jpg




「チーバくん」てぇ!
chi-bayokomuki.gif



広島弁じゃあるまいし
なんで犬(ケン)
統一されておるのか。。まったくもって分かりません(汗)




ん?なんだか話がとんでもない方向へ飛んでしまったねw;
とにかくマナー。書きたかったのは、もっとお互いを気遣う
マナーを持って利用していただきたい!ということだケン。
それだけだケン!



あ。。いけねっ







Secret

TrackBackURL
→http://pokarhythm.blog59.fc2.com/tb.php/92-a194e8c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。